>   >   > 

続々と禁断の共演…『いいとも』終焉で瓦解する芸人界のパワーバランス


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

0425iitomo_main.jpg
※イメージ画像:『別冊サイゾー「いいとも!論」』サイゾー

 23日にスタートしたダウンタウンの新番組『水曜日のダウンタウン』(TBS系)に、ビートたけし(67)が、サプライズ乱入し話題を集めている。話題の佐村河内守氏に扮装した格好で突如現れたたけしに、ダウンタウンの2人も驚きをあらわにし、「びっくりしたわ~!」「絶対アカンやん!」と叫ぶと、そそくさとたけしはスタジオを後にした。番組によると23年ぶりだという、たけしとダウンタウンのバラエティ共演。そんな番組の様子は、さっそくネットニュースなどでも報じられ、すでに関連動画や画像がアップされている。

「たけしさんは別の番組の収録で訪れていたようで、本当にフラッとスタジオに顔を出し、飄々と乱入したようです。出演者はもちろん、ほとんどのスタッフも、たけしさんの登場には驚いたみたいですね。もちろん、そんなことをできるのはたけしさんくらいなものですからね。あれだけの大物であれば、何をやっても番組サイドとしては嬉しいものですよ」(テレビ局関係者)

 図らずも23年ぶりという夢の共演を果たしたビートたけしとダウンタウン。彼らがここまで共演してこなかったというのも不思議ではあるが、それだけ彼らが大物だという証拠だろう。そしてまた、この秋に公開予定の関根勤(60)が監督を務めた映画でも、24年ぶりという夢のキャスティングが実現したと話題になっている。

 関根の映画で、20年以上ぶりに共演したのは、タモリ(68)と明石家さんま(58)。たけしと合わせて「お笑いビッグ3」と呼ばれる2人だ。もちろんバラエティ番組での共演は無数にあるが、映画で顔を合わせたのは24年ぶりだと関根は言う。関根との深い関係性が2人の共演を実現させたということだろう。


『あなたが生きている内にやり遂げたかった10のタブー5時間DX』


タブーとは破られるために存在する

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週