>   > 

マー君との「7億円夫婦共演CM」の話も…里田まいがアメリカの大スターになる!?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

0306satoda_main.jpg
※イメージ画像:『里田まい写真集「my life」』ワニブックス

 7年契約で総額1億5500万ドル(約161億円)という鳴り物入りで米大リーグのニューヨーク・ヤンキースに入団した「マー君」こと田中将大投手(25)。今月6日にはオープン戦で初先発し、3回を投げて2安打1失点ながら初の本塁打を浴びるというメジャーの洗礼を受けた。現地の期待は日本人が思う以上であり、米メディアもマー君の仕上がりに大注目している。

 そんな中、マー君に負けないくらい熱い視線を集めているのが妻の里田まい(29)。つんく♂プロデュースの「カントリー娘。」としてデビューした里田は、アイドルとしてはパッとしなかったものの、おバカタレントとしてブレイク。しかし、出演番組『クイズ!ヘキサゴンII』(フジテレビ系)の司会を務めていた島田紳助の引退の煽りで再び落ち目になり、マー君との玉の輿婚で大逆転したというのが多くの日本人の認識だ。

 だが、アメリカのメディアは「タナカの妻は日本の人気アイドルスター」と報道。大手新聞「ニューヨーク・ポスト」は里田を特集した記事で「驚くほど美しい妻」と里田を評し、大手タブロイド紙「ニューヨーク・デイリー・ニューズ」は1面でマー君の写真よりも大きく里田のアイドル時代の水着写真を掲載した。

 このフィーバーぶりに日本人としては「何か誤解しているのでは…」と思ってしまうが、一連の報道によって現地で“里田バブル”が発生しているようだ。

 発売中の「女性自身」(光文社)によると、すでにマー君にはアメリカ向けのCMへの出演依頼が舞い込んでおり、本人だけでなく「夫人も一緒に」とのオファーが来ているという。マー君のマネジメントを手掛ける代理人事務所は、今季で引退するヤンキースのデレク・ジーター選手も担当しており、ジーターのCM契約料が約700万ドル(7億円)。この金額をベースにマー君夫妻の出演料を交渉しているといい、話がまとまればCM契約においてもメジャーのスター選手と一気に肩を並べることになる。


『世界一おいしいごはんの食べ方』


飯の力は偉大!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週