>   > 

浮気はセックスレス解消の特効薬!?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

※イメージ画像 photo by jillianyak from flickr

 カノジョとの関係性は良好だが、交際期間が長いなどの理由で、セックスレスだというカップルは多い。ところで、セックスレスに定義をご存知だろうか? 性欲旺盛な人なら、1週間空けただけでも「ご無沙汰だ」と感じるだろうし、逆に1年しなくても気にならない人もいるだろう。そういった個人目線は別として、セックスレスの定義とされているのは、1カ月セックスがない状態を指す。皆さんの中にも、「カノジョのことは嫌いではないが、セックスをする気にはなれない」という人や、「自分はセックスしたくてたまらないのに、カノジョに拒まれてしまう」というセックスレスに悩んでいる人も少なくないだろう。

 セックスレスの原因は、既婚カップルの場合は出産きっかけであることが多いようだ。夜泣き・授乳などの育児疲れでセックスどころではなくなるケースと、家族が増えたことによって「男と女」から「身内」に関係性が変化し、セックスをする雰囲気ではなくなることもある。また、子どもが寝ている横でセックスする気にはなれないと語る夫婦も存在する。だからと言って、子どもをほったらかしてラブホテルに行くわけにもいかない。

 結婚前のカップルは、同棲きっかけでセックスレスになることもあるので注意が必要だ。同棲前は、「一緒に暮らし始めれば、いつでも好きなだけヤリまくることができる!」とテンションが上がるものだが、その考えこそがセックスレスに陥る落とし穴。「いつでもできる」からこそ、「今ヤラなくてもいいや」という思考に至り、セックスレスになっていくのだ。また、カノジョの生活感が見えてしまうと性欲がトーンダウンすることもあるだろう。

 同棲していなくても、カノジョとのセックスに「飽きる」こともある。女性陣からは非難の声があがりそうだが、バストのサイズや膣の締まり具合が毎回変わるわけでもなし、プレイ内容に新鮮さがあるわけでもなし、飽きるのは仕方のないことだ。

 理由は何であれ、セックスレス問題を抱えているカップルは確かに存在する。そのため、様々な媒体で、セックスレスを解消する特集が組まれている。しかし、一般的に推奨されているセックスレス解消法では効果が感じられないという声をしょっちゅう耳にする。そもそも、アロマを焚いたりローションを用いる程度でセックスレスが解消できるわけがない。「ソフトSMを取り入れる」「話し合いの場を持つ」などの解消法を見かけることもあるが、セックスから遠ざかっているカップルがいきなりソフトSMをする雰囲気になるわけもなく、ましてや面と向かって話し合いなど照れくさいだけだ。

 ほかに、セックスレスを解消する画期的なアイディアは無いのだろうか? カノジョに対していっこうに反応しなくなったペニスを奮い立たせる方法は無いのだろうか? セックスを拒むカノジョに股を開かせる方法は無いのだろうか? 

 セックスレス解消に成功した面々に話を聞いたところ、「浮気がダントツで効く!」という回答が圧倒的多数だった。ほかの意見をご紹介したいのはやまやまだが、寄せられた回答が浮気一色だったのである。浮気でセックスレス解消は賛否両論あるだろう。既婚者に限っていえば、倫理的に許されることではない。しかし未婚カップルの場合は、法的なしがらみはない。

 「セックスレスだが、カノジョのことを愛していないわけではないので浮気は気が引ける」という人もいるだろう。だが、経験者によると、カノジョを愛しているからこそ、浮気が効くという。浮気をしたことで、カノジョに対して申し訳ない思いが沸き、その罪悪感からカノジョとのセックスにも向き合おうという気分になれるというのだ。むろん、浮気したことを正直に打ち明ける必要はない。こっそりやって、心の中で反省すればいいのだ。

 逆に、カノジョが頑なに股を閉ざしている場合は、浮気をほのめかすのが有効とのこと。「浮気しちゃうかもよ」と言って、浮気をするのだ。「カノジョ側が(セックスを)拒むから、告知アリで浮気をした」という大義名分が立つので、罪悪感を気にすることなく浮気を楽しむことができてリフレッシュになるという。上記とは真逆の考え方だ。カノジョのほうも、浮気されるかもしれないと、焦燥感を持つだろう。「実際に浮気せずとも、言葉だけで浮気をほのめかすだけでは駄目なのか?」という疑問に対しては、経験者いわく「言葉にリアリティが出ないので不可」とのことだった。

 セックスレス解消に浮気を取り入れるというアイディア、如何だろうか? 斬新ではあるが、一歩間違うと、いかに法的なしがらみのない未婚カップルでも、壮絶な修羅場となるので、実行に移す際はじゅうぶんご注意を。
(文=菊池 美佳子)
1977年3月17日生まれ。岩手県盛岡市出身。21~29歳の間、キャバクラ嬢・テレフォンセックス嬢・企画物AV嬢としても活動。引退後、文筆業に転身。
著書:『2010年代 ニッポンの風俗』『つけちゃうぞ! 大人の保健体育』『テレフォンセックス裏物語』


『あなた、許して…。完全保存版』


やっぱ燃え上がるの?

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週