>   >   >  挿入せずに2連発!!

【ネットナンパ】挿入せずに2連発!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

netonanpa0913.jpgIllustrate by ながおか

 お店に内緒で本番! ファッションヘルスやイメクラ、デリヘルで誰もが夢見るシチュエーションだろう。本番とは、男性器を女性器に挿入して出し入れするSEXのことだ。マニアの間ではそのまま「本番」と表さず、「基盤」という言葉に置き換えられていたりもする。

 本来禁止されている行為をするのだから、背徳感がいや増しSEXの快感も倍増してしまう。筆者もご多分に漏れず大好きな行為である。

 こうした本番行為に応じてくれる風俗嬢は大きく3種類に分けられる。ひとつ目は『円盤』だ。お店に内緒で追加の料金を嬢に支払いSEXするというもの。ふたつ目は『指名確保』のため。リピート客になってほしいがために、特別サービスとしてSEXをさせる嬢が意外と多いのである。そして最後は『手抜き』である。フェラチオや素股で発射させるのを面倒臭がり、正常位でマグロっているだけで客は喜ぶので本番をさせる嬢も存在しているのである。

 筆者はこれら3パターンとも経験したことがある。どのパターンもそれなりに楽しいが、本来の遊び方から外れた外道とも言える。「本番させろ!」とガっつくのは格好悪いし、嬢に嫌われやすいというのも事実だ。そんなワケで最近の筆者の風俗遊びはマグロに徹してばかりだ。「○○ちゃんの一番得意なやり方でシてほしいな」と嬢に主導権を渡して、嬢の技を堪能することにしている。このように達観したおかげだろうか、マグロに徹するようになってから帰りがけに携帯番号やアドレスを嬢のほうから教えてくる機会が増えた。まぁ、ただの営業用の連絡先かもしれないが、悪い気はしないものである。

 
———————–
意外とテクニックありますよ 
 
まだ大学生なんですが、ちょっと前までデリヘルでバイトしてたよ!
童顔でいつも年下に間違えられるけど、ちゃんと成人してるから安心してね。 
 
Hはすごいうまいって言われるのでホテル入ってがっかりはないと思います 
 
いい出会いを信じてメール待ってますね 
 

書込み日時:9/* 20:20
受付メール数 :0/5 
 
♀ヒカリ 
 
20代前半
155~159cm
———————–

 
 筆者愛用の「ワクワクメール」でこんな書き込みを発見した。童顔の女子大生、しかも元デリヘル嬢、おまけに「Hはすごいうまい」ときたもんだ。このヒカリちゃんは写メを公開していなかったものの、この書き込みの前では些細なことだ。速攻ファーストメールを送信してアタック開始。

 
———————–
こんばんは、ヒカリさん。
都内の会社員ショーイチ、40歳です。 
 
ちょうど今仕事が終わって新宿でヒマしてました。
時間も場所もヒカリさんの都合に合わせられるので、ぜひお会いしたいです。 
 
詳しい条件や希望などを教えてもらえたら嬉しいです。
———————–

 
 いつもの定型フォーマットメールをポチっと送信。彼女が書き込んでからわずか5分後というのが奏功したのだろう、わずか3分もしないうちに返信が届き交渉が成立。アッサリとデートの約束を取り付けた。

 待ち合わせ場所の西武新宿駅南口に着くと、「待ち合わせ場所に着きましたよ」とメールを送信。すると「あと5分くらいで着きます。どんな服装ですか?」と返信が届く。すぐにこちらの格好をメールで伝えて待つことにした。

 相手の容姿や服装もわからずに待つことは、いつまでたってもドキドキする。さんざん出会い系で遊んでいる筆者だが、このドキドキ感は病みつきになってしまう。

 待つこと5分。ひとりの女性が筆者に近付いてきた。黒いスケスケのブラウスに茶色のカーディガンを着用し、ブラウス越しに黒いブラジャーが透けて見えるセクシーな装いだ。黒いミニスカートからスラっと伸びる足は真っ白で、不謹慎ながら葬式の垂れ幕を連想してしまった。

 “も、もしかして、この娘がヒカリちゃん!?”

 その娘はテレ臭そうな笑顔を浮かべながら筆者に語りかけてきた。

 
「お待たせしましたぁ。ヒカリです」

 
 ビンゴである。ヒカリちゃんはサイトの書き込み通りビックリするくらいの童顔だった。卓球選手の福原愛をもう少しほっそりとさせた感じに近いだろうか。美人とは言えないが、間違いなく可愛らしい部類の女性だ。

 女子高生といっても充分通じそうなファニーフェイスと娼婦みたいにセクシーな格好がなんともアンバランス。街ゆく周りの人間の視線が彼女に集中しているかのようだ。

 
「こ、こんばんは。ショーイチです。それにしてもその格好セクシーすぎない?」 
 
「え? そうですか。学校行く時はこんな格好しないけど、遊ぶ時はいつもこんな感じですよ」 
 
「だ、だって、ほら周りの男の人がさっきからチラ見してるよ」 
 
「ふふ、そんなことないですって」 
 
「いやホントだよ。俺なんかさっきからガン見だもの!」

 
 さっそくホテル街へエスコート開始。目的地はいつもよりグレードの高いホテルだ。そう、こんな可愛い娘相手にケチケチしたことは言ってられない。ノリノリで会話をしながら歩くこと数分、ホテル「R」に到着した。このホテルには全室浴槽にマットが設置されているのだ。あわよくば浴室のマットでムフフなプレイを、と期待しているが故の選択である。


『風俗ライター所沢ショーイチのネットナンパシリーズ 40歳からの素人ハメ撮り~出会い系編~』

よだれでビチョビチョ

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週