>   > 

レジェンドAV女優・笠木忍がカカシに!? 野ざらしにされた忍カカシの運命は?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

kakashi1004z.jpg
作品名:使い捨て♀かかし奴隷 女優名:笠木忍
◆メーカー:ナチュラルハイ◆品番:NHDTA-159◆時間:240分◆価格:2,980円

 10年前、農業を営む笠木忍ファンの手で作られた本人そっくりの忍かかし。見た目のみならず、肉感まで忠実に再現されたそのかかしは、まるで本人さながら。彼はかかしにかわいい服を着せ、昼は田んぼに連れて行き、夜は一緒にご飯を食べ、恋人さながらに大切に大切に扱った。やがて、彼の愛情が奇跡を起こす。忍かかしがセックスに応じ、かすかながら声を発するまでになったのだ。ところが、幸せの時間はあっというまに去ってしまった。彼が病に倒れ急逝すると、田んぼに放置されたままとなった忍かかしは、10年間野ざらしとなってしまったばかりか、美少女の面影をそのまま残す奇跡のかかしとして、村人たちの性的悪戯の対象になってしまったのだ。

 以前、現場レポートを掲載した笠木忍ちゃんの最新作が遂にリリースされた。内容は前述の通り、大人のための悲劇的ファンタジー。かかしという変わった役どころの上に、設定も非現実的なもの。それにもかかわらず、彼女のイメージとピッタリ重なる部分も多く、10年前の彼女のデビュー当時を知るファンなら、思わずホロリとくる場面さえある。10年間、劣化することなく野ざらしになっていたかかしは、10年前と少しも変わらない可憐なルックスで復活を果たした彼女そのもの。しかし、その10年の間には、かかし同様に人目につかない苦労と屈辱の日々を過ごしていたのだろう、と彷彿させる。

 さて、具体的なプレイ内容を紹介しよう。まず、屋外野ざらしプレイから始まり、心ないJKに体中に卑猥な落書きをされる屈辱的な写メ撮影会。その後、青臭い童貞ボーイ数人に連続フェラを強要され、村の青年団に吊るされたままで玩具責め&3連続レイプ。最後には30人もの村人に取り囲まれ30発連続ぶっかけられながらの、公開セックスへと発展していく。

 ぎりぎりまで表情を変えず、喉から洩れるあえぎ声もかすかなもの。それでいて大量の潮を噴き上げ、愛液を垂れ流し、幾人もの男のモノを受け入れていく姿はエロスの極み。凌辱の合間に映し出される主人との、濃密なセックスもまた胸をキュンと締め付ける。

 過激さ、可憐さ、エロさ、胸に残るせつなさ。どれをとってもデビュー当時そのまんま。彼女がなぜ伝説の女優と呼ばれているのか、現役時代を知らない人にも実感できる作品であると思う。

 さらに、約40分にも及ぶ特典映像も見ごたえ十分。撮影の合間に素顔で語った「ちょっと苛めたい時もあるんです......気分で(笑)」の一言に、10年前最強のM女優として君臨した彼女の精神的進歩も垣間見えた。デビューから10年。彼女が復活をしてまでやりたかったことが、この作品には詰まっていると強く感じた。
(文=文月みほ)



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ

アイテム関連トピック

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS