>   > 

ポテンシャルゼロ!? でも憎めない狩野英孝の魅力とは


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

kanou0806.jpg
※画像はDVD『ファーストライブ Ciel』より

 4日、渋谷C.C.Lemonホールにて「東日本大震災チャリティーイベント コンテンツリーグライブ 笑顔の力」が開催された。このライブに参加したのは、ワタナベエンターテインメント、タイタン、プロダクション人力舎など、関東に拠点を置く大手お笑い芸能事務所に所属する芸人41組。総合MCをネプチューンの名倉潤が務め、アンガールズや東京03など人気お笑い芸人たちが一同に結集する中、実家が震災被害に遭ったマセキ芸能社所属の狩野英孝への注目度は誰よりも高かった。

 しかし周囲から期待をかけられた狩野だが、会場や記者会見場で披露したギャグは散々。復興を新しい旅立ちとかけているだろう渾身のバースデイソング型ギャグは、「ハッピー・バースデー・トゥ・ユー、ハッピー・バースデー・トゥ・ユー、ハッピを~羽織って、はっぴを脱~ぐ」という、よく理解できないものだった。もちろん会場や会見場でも周囲は失笑。だがそんな空気にも関わらず狩野は笑顔で「ライブよりは受けてます」と言い放つ。その強心臓ぶりに会場や会見場は爆笑だった。

「先日放送された『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)で、狩野は業界で働く女性から『嫌いな芸人』のNo.2に選ばれました。その主な理由は、『好きになれない』や『頼りない』といったもので、狩野は相当ショックを受けているようでしたね。ただ、理由をよく聞くと、『礼儀正しいく素敵な人だが...』や『応援したいが...』という前置きがありました。そのことが狩野を特徴付けているんじゃないですかね。つまり彼を否定する前には、まず肯定しておきたくなるような雰囲気が彼にはあるんでしょう。本当に嫌いだったらそんなこといちいち言いませんよね」(業界関係者)

 嫌いな芸人のNo.2に選ばれた狩野は、その理由を告げられるとき、FUJIWARAの藤本敏史の手を握り、辛らつな意見から身を防ごうと必死に唇をかみ締めた。「なんでやねん!」と突っ込みながら藤本もしっかりと狩野の手を握り返し、小声で「大丈夫や」「おいしいと思え」と呟く。そして意見がすべて出揃った後、狩野は何も言わずに会釈だけして座る。もちろん編集されているから、このとき狩野が何事か言葉を発しているかもしれないが、放送ではカットされていた。ただ、手を握るという行為で狩野が大きな笑いを生んだのは間違いない。

「番組内で藤本が、狩野を見ていると胸がキュンとするというようなことを言っていましたが、まさに視聴者もそういったことを感じているのではないでしょうか。ギャグは寒く、女性にも人気がない彼があれだけの舞台で活躍できるのは、やはりどこか放っておけない感じがするからでしょう。天然とも言えますが、彼の天然さは人柄の良さがにじみ出るものですよね。逆に嫌な感じのする天然の人っていうのもいますけど、彼はまさに好感の持てる天然と言えますよ」(放送作家)

 たむらけんじには「そのポテンシャルでここにいるのがすごい」と言われ、フットボールアワーの後藤輝基には、「(この先)ないな」と一蹴された狩野英孝。「日経エンタテイメント」(日経BP社)による毎年恒例の「嫌いな芸人ランキング」でも、3年連続トップ10に入っている彼だが、ネットなどでの評判を見ると最近は上々だ。震災被害への同情や、震災後実家の神社を継ぐことを決心したというニュースが、彼の背中を押しているのだろう。だが、単にそれだけで狩野への評価が変わったとは思えない。やはり前出の放送作家が指摘したように、彼の好感の持てる天然さというのが、ここ数年の活躍で伝わってきたのだろう。そしてそんな狩野は、どんなに寒いギャグでもうざいキャラであっても、その寒さとうざさを笑いに変えることができるようになった。これは芸人にとって免罪符とも言える大きな財産だ。ただ、そんな免罪符も狩野のような稀な好感から生まれたものは、その好感を失った途端すぐ消えてしまうものだ。その免罪符を失わないためにも、狩野には公私共に礼儀正しく素敵な人物であってほしい。そして今後もその免罪符を片手にどんどんすべってもらいたい。

(文=峯尾/http://mineoneo.exblog.jp/
著書『松本人志は夏目漱石である!』(宝島社新書)

『ロンドンハーツ 3』


英孝ちゃんのハメられっぷりは見事!

amazon_associate_logo.jpg




今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週