>   >   > 

2010年売れたオモシロ系アダルトグッズはコレだ! 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

msmc2010.jpg
*イメージ画像:5位にランクインした「ナイト★クッキング」より

 安定感のカケラもない迷走続きの政治のせいもあり、重苦しい停滞ムード漂った2010年。良いことがあった人もそうでもない人も、それどころじゃない人も、来年こそは"ほんの少しの希望"が見える良い年になりますように。ということで、年末年始くらいは気分をリセットする意味でも、自分の中にある"おバカ"を許容してあげようではありませんか!

 今回紹介するのは、国内に8店舗を構える日本最大級のアダルトグッズショップ『pop life department. m's(エムズ)』で、2010年売れたオモシロ系グッズの数々。生活の基本である「衣食住」とは一見無関係なアダルトグッズだが、エムズの唱える「pop life」にはアダルトグッズが担う「性」の部分は欠かせない要素だ。一般的に隠しがちなこれらの「性」の部分を明るく楽しいものとして捉えることで、生活自体にハリが出たり、それが元でいろんなことが好転したりもするハズだ。さて、2010年はいったいどんなオモシログッズがユーザーの心を掴んだのだろうか?

1位 『冷やし縞パン』

hiyashishimapan01.jpg
2010年最大のヒット作! 逆に暖かいverもありか?
 名前の示す通り、冷やした縞のパンツ。今夏は猛暑続きだったということもあり、「股間がムレて気持ち悪い」と感じた男が多かったのか、一見バカバカしいジョークグッズだと思われがちだが、「実はすごい実用的!」というギャップで、有名アルファブロガーを始め、海外メディアからも取り上げられ、爆発的にヒットした。色は水色、ピンク、緑の3種類があり各980円で売られていた。

M's秋葉原店の中の人曰く、

「こんなに売れるとは思ってなかった。縞パンはもともと売れている商品なんですが、通常だと1カ月は持つ在庫が、『冷やし縞パン』は3日で売り切れてしましました。普通の縞パンの10倍以上の売れ行きでした」

 夏の期間、秋葉原店で販売していた限定グッズ(現在は販売していない)という希少価値も手伝っての大ヒット。もちろん、次の限定商品も鋭意製作中とのことなので期待したい。

『冷やし縞パン』の詳しいレポートはアキバBlogさん

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2位 『ボクだよ』

bokudayo.jpg
詳しくはこちら。品切れの際はご容赦を
 先日発売されたばかりの新商品ながらバカ売れ中。いま流行りの「男の娘」のイメージで製作された、分かり易く言えば「ち○こ付きオナホール」!! パッケージのイラストはあおぎりぺんたさん。オナホールといえば、本来女性器を象った商品だが、男性器が付いているということで話題になっている。この男性器の大きさが可愛い過ぎる! という声も。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
3位 『アナニー初心者向けのセット』

ann2010mc.jpg
詳しくはこちら
 今、巷で話題のアナニー。知らない人に説明すると、アナルでオナニー、略してアナニー! このセット商品はこのアナニーのHowto本である『ひとりでできるもん ~オトコのコのためのアナニー入門~』(メディアックス)とローション&グローブ、アナル用ローターがセットになったもの。我がメンズサイゾーでも記事「お尻を使ってモット気持ち良く!「アナルオナニー」ハウツー本著者の熱い想い」で『ひとりでできるもん』著者であるあぶひゃくさんにコメントをいただいた。ノーマルなオナニーでは満足できなくなっている人やチャレンジ精神旺盛な男性、「男の娘」願望のある方に爆発的人気とのこと。この人気ぶりから考えると2010年は「アナニー元年」だったってことかも。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
4位 『I love JAPAN Tシャツ』

iloveJAPAN.jpg
詳しくはこちら。品切れの際はご容赦を
 日本人のみならず、海外からの観光客も多い秋葉原店で人気なのが、このお土産Tシャツ。バックには、日本の文化をイラスト化したものが載っています。お寿司や力士、メイドなどに交え、アダルトグッズのイラストが載っているのが大人のデパートm's(エムズ)の面目躍如! 色は白と黒、サイズはS・M・Lの3種で展開。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
5位 ナイト★クッキング

msmcep.jpg
 男の夢! これぞ21世紀版・裸エプロン!! 12月に発売になったばかりのエプロンとショーツがセットになったオリジナルコスチューム! じわりじわりと売れています。年末年始のパーティーでこんなセクシーな姿の女のコがいた日には男は黙っていません。肌触りバツグンの柔らかいスムース生地には伸縮性があり、エプロン一枚で着用しても体のラインをしっかりと出してくれます。この伸縮性のおかげで、胸をくっきりふっくら演出し、胸元は谷間を強調できちゃうというV字仕様。これもまたm's(エムズ)ならではのこだわりです。もちろんウエストもしっかりとくびれさせます。巨乳のコはこの手の衣装を着ると、胸の最先端から下半身に向かって生地が真っ直ぐ落ちてしまうため、妊婦さんのような格好になっちゃうんですよね。また、動くたびに揺れるリボンがお尻を可愛く見せてくれるアイテムです。あっ、もちろん裸エプロンとしても使えます。色はホワイト、ピンク、ブラックの3色展開。
■エプロン:フリーサイズ、ショーツ:82~88cm
■着丈:前身ごろ総丈:43.5cm
■セット内容:エプロン、ショーツ
■素材:エプロン ポリエステル85%、ポリウレタン15%、ショーツ ポリエステル100%
ホワイトはこちら→
ピンクはこちら→
ブラックはこちら→
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 2010年アダルトグッズ業界は、女性誌でアダルトグッズ特集が多くあったため、女性向けグッズの売れ行きが去年の倍以上だったとのこと。中でも、バイブレーターは去年の約3倍もの売上。そこにはメンズサイゾーにも度々登場いただいているバイブOL・桃子さんの書籍の影響も少なからずあるようだ。現在、各メーカーも女性をターゲットにした商品を多く発売していることを考えれば、来年以降、アダルトグッズ業界は"女性向け商品の本格化"に拍車がかかるだろう。筆者としては、男向けでも女向けでもなく、"家電のような自然なカタチ"で生活に溶け込むアダルトグッズの出現を望んでいたりするのだが......。
(文=滅多矢鱈)



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ

アイテム関連トピック

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS