>   >   > 

恐怖の"アナル・クライシス"!! 中国で頻発する肛門の危機


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

518Q4P86RQL._SS500_.jpg
*イメージ画像:『ウナギのふしぎ―驚き!世界の鰻食文化』
著:リチャード・シュヴァイド/日本経済新聞社

 それにしても今年の夏は暑かった。「暑かった」とは言ったものの、今もまだ残暑というには厳しすぎる熱帯夜が続いている今日この頃、この暑さはいったいいつまで続くのかとうんざりしている読者諸兄も多いことだろう。そんな皆様のために、今日は中国の肛門にまつわるこわ~いお話をまとめてお届けしよう。納涼どころか、寒気がすること間違いなし!!

 3つの事件はすべて今年に入ってから起こっている。

 2010年4月、中国四川省(しせんしょう)の病院にひどい腹痛を訴える59歳の男性が運び込まれた。腹や腰が異常に充血し、脱水症状もひどく、腎・肝機能も低下しており、重度のショック症状と診察された。専門の医師らが検討したが、原因が分からない。医師らはやむをえず家族の了承をとり開腹手術をした。すると......なんと腹腔から体長約50センチメートルのタウナギが出てきたという。

 男性は生命が危険な状態が10日間続いたが、その後なんとか回復したそうである。男性の職業は調理師で、前日にタウナギをたくさん食べ、酒も飲んだ。しかしそれだけでタウナギが直腸を食い破って腹腔内に侵入することはありえない。あとになって、男性が泥酔したところで仲間が悪ふざけで男性の尻にタウナギを押し込んだという通報が寄せられた。

 また、10年7月にも中国でタウナギが男性の肛門から体内に侵入し、摘出手術をしたというニュースが報じられている。男性は勤務先に給料をもらいに行く前にサッパリしようと入浴。そのとき、買ってきたタウナギを風呂場のオケの中においていたことを忘れて、オケの中に座ってしまった。アッ、と思ったときにはもう遅かった。男性の肛門に激痛が走り、ウナギが肛門に侵入してしまった。ウナギはすっぽりと身体に入り、取れなくなってしまったため、なんと男性はウナギを肛門の中に入れたまま職場に向かい、給料を受け取ったという。しかし、激痛で立っていられなくなった男性は同僚らによって病院に担ぎこまれ、緊急手術が行われた。肛門は激しく出血し、タウナギは大腸の下部まで上つめていたというが、幸い順調に回復したそうだ。

 そして今月17日、中国の浙江省(せっこうしょう)で53歳の男性が勤務中に23歳の同僚によって肛門にエアポンプを射し込まれ、腸が破裂するという事故が起こった。2人は冗談を言い合うなど仲がよかったようで、事故発生時、勤務を終えた2人は作業で使用した道具を片付けていた。加害男性はエアポンプを持ち、被害男性は腰をかがめて作業しており、被害男性の姿勢をみた加害男性がふとイタズラを思いついたという。そしていきなり男性の肛門にエアポンプを差し込み、スイッチを入れた。被害男性は叫び声を上げながら飛び上がり、トイレに駆け込んだものの腹部はみるみる腫れ上がり、痛みを感じ始めた。怖くなった男性が家族に相談したところ、すぐに病院に連れて行かれ、その晩にはさらに大きい病院に転院。検査の結果、直腸が破裂したほか、小腸からも出血が見られたため、すぐに手術が行われたという。加害者男性は思いつきのイタズラで同僚の腸を破裂させたことをとても後悔しているという。後悔先に立たず。

 ちなみに、その筋ではアナルに生きたウナギを入れる「アナルオナニー」なるプレイがあることは有名だ。肛門拡張にいそしむ諸兄が到達した究極の快楽なのか、女性や男性の肛門にウナギを入れるといった内容のAVも製作されている。もしや...。アナル拡張歴10年のとあるバー勤務男性(35)にお話を伺ってみた。

「こういうのって味を覚えたらやめられなくなるからね......。周りにもAVとか見てすぐ真似しようとする人がいるんだけど、ウナギって体液も血液も毒があるから、危ないよ。ヤツらは習性としてできるだけ奥まで入っていこうとするらしいし。素人が真似していいもんじゃないよ」

 肛門に異物を入れる際は(入れないにこしたことはないが)細心の注意が必要なのだ。しかし、こうしたことにいくら注意しても防ぎようのない事故もある。たとえば、これもまた中国で頻発する「椅子爆発事故」がそれだ。高さを調節するための油圧式シリンダーの劣化が主な原因と考えられているが、高圧ガスが遮るものを失い、ものすごい爆発を起こす。お尻はもちろんだが、胸にまで鉄やプラスチックの椅子の破片が到達し、死亡してしまうケースも発生している。ネット上に公開された事故後の椅子や、部屋の悲惨な様子が事故の激しさを物語っている。2007年から現在まで、中国では少なくとも5件はこうした事故が起こっている。アナタの座っている椅子が突然爆発したら......。

 日常にも恐怖は潜んでいる。アナタの肛門を守れるのはアナタしかいない


『サディスティックアナル調教!真性3穴FUCK そしてアナルで潮、潮、潮!大沢佑香』

現・昌エリー、近々個展も開催します!

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週