>   >   > 

元ハロプロと結婚のハチミツ二郎「山ちゃんもAKBと......」アイドル食い芸人の"理不尽"


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

meronkinenbi.jpg
※画像はメロン記念日2003年のシングル「チャンス of LOVE」(ZETIMA)より
右から二番目が斉藤瞳さん

 7月3日、お笑いコンビ・東京ダイナマイトのハチミツ二郎(35)が、ハロー!プロジェクトの元アイドルグループ・メロン記念日の斉藤瞳(28)と入籍したことを報告。世間的にはお祝いムードが漂っているが、一部アイドルヲタクの間では波紋を呼んでいる。

 メロン記念日は、1999年に開催された第2回モーニング娘。&平家みちよ妹分オーディションで、3,500人を超える応募者の中から合格した4人で結成されたユニット。00年につんく♂プロデュースでデビューを果たし、10年間変わらぬメンバーで活動を続けていたが、今年5月3日のファイナルライブをもって解散していた。

 表立って発表はされていないが、一部では、斉藤が母親の介護のためにメロン記念日を辞めたいと申し出たことが解散の理由とウワサされていた。事実、解散後、他のメンバーは芸能活動を継続していたが、斉藤は完全に芸能界を引退していた。

 結婚のきっかけは何だったのか。ハチミツ二郎は、所属するよしもとクリエイティブエージェンシーを通じて次のようなコメントを発表している。

プロポーズの言葉は「解散してこれからどーすんの?」と聞いたら、彼女が「新潟に帰る」と言ったので、「オレが一生面倒見るから新潟に帰るな」と言って指輪を渡しました。

 実に男らしいプロポーズではあるが、メロン記念日を含むハロー!プロジェクトファンの間では、「ヲタが、好きなアイドルの子と付き合って解散させて引退ってどうなのよ?」という怒りと不満の声が溢れている。

 というのも、ハチミツ二郎は元々モーニング娘。の大ファンで、その妹分にあたるメロン記念日のファンでもあった。01年頃、モー娘。ファンを卒業してもメロン記念日のライブには熱心に通い詰めていたほどである。周囲にもメロン記念日を勧めており、後輩を引き連れてライブへ行ったり、彼の元交際相手であるセクシー女優の蒼井そらもブログで「知り合い伝いで影響を受け、メロン記念日を聞き始めて2年。(中略)良い歌いっぱいあるなと、メロンの歌を知らなかったわたしくしは感じました」などと綴っていた。ハチミツは今年2月、メロン記念日が解散を発表したライブにも来場しており、その日の模様と心境をブログに長々と綴り、彼女らへの熱い思いを吐露している。

 だが、公式発表によれば、今年2月にはすでに二人は交際を開始していたはず。それゆえ、ハチミツの態度を「白々しい」と斬り捨て、憤慨するファンも少なくないのである。

「結局、解散の引き金になったのはハチミツ二郎じゃないかということですよ。そもそもメロン記念日解散のきっかけは、ひとみん(斉藤)が芸能界を引退したいという話があって、『それなら"脱退"ではなく"解散"にしよう、4人じゃないとメロン記念日ではなくなる』という流れだったはず。ハチミツ二郎との交際が、彼女に引退を決意させたひとつの要因でないとは言い切れない。それなのに、『メロンは俺にとって永遠のアイドル』とブログやTwitterで発言するハチミツ二郎の態度は白々しい。同じアイドルヲタとして、正直、やりきれないですよ。芸人はいいですよね。一般人がどんなに一生懸命応援しても手の届かない"アイドル"に、同じ芸能人という立場を利用すれば簡単に会うことができて、おまけに結婚までできるんですから」

 戸惑いながら憤りを見せるのは、長きにわたってメロン記念日を応援してきたファンだ。さらに、こんな情報もある。

「ハロプロのアイドルたちと同じアップフロントエージェンシーに所属するお笑いコンビ・上々軍団が、芸人の先輩たちにアイドルを紹介しまくっているようです。テレビ番組に出演した際も『僕らはハロプロのアイドルを紹介できる』と豪語していましたし、実際、今回ゴールインに至ったハチミツ二郎をメロン記念日の楽屋に呼んで交際の端緒を作ったのも上々軍団。他にも、同じくアップフロント所属のタイムマシーン3号などもアイドルと芸人とをつなぐパイプになっている」(業界関係者)

 ファンにとって、応援しているアイドルが芸人に食われてしまうというのは悲劇以外の何物でもない。さらに、ナーバスになっているアイドルファンの神経を逆なでするような発言が、ハチミツ二郎のTwitter上でつぶやかれていた。南海キャンディーズの山里亮太からの祝福を受けて、

山ちゃんありがとう。山ちゃんも大ブーイングからのゴールイン 無い話じゃないかもよ。

 言わずもがな、山里に、彼が大ファンである現在人気沸騰中のAKB48のメンバーとの交際・結婚を後押しする発言である。これを受けてネット上では

「どうせ芸人に持っていかれるのに、ヲタでいるのがバカバカしくなってきた」
「同じブサメンヲタでも、芸人だとこの違い」
「アイドルなんて食われて終わり」

 という諦めムードのコメントが乱立している。

 ハロプロやAKB48、また最近猛バッシングを受けた北乃きいも含め、「アイドルは恋愛禁止」という公然のルールがあるように見えるが、その裏では芸人や業界人との密なつながりがある......。現役でアイドル活動に励んでいる少女たちには、純粋な気持ちで応援しているファンの心を踏みにじるような行いだけは控えてもらいたいものである。

メロン記念日 FINAL STAGE "MELON'S NOT DEAD"


ライブパフォーマンスには定評がありました

amazon_associate_logo.jpg

初音ミク/Blu-ray「ミクの日感謝祭 39's Giving Day Project DIVA presents 初音ミク・ソロコンサート~こんばんは、初音ミクです。~」


ま、俺の嫁は裏切らないけどなッ

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週