>   > 

ギャルゲー発!? ツンデレ娘の手コキ専用手袋"ONAM@S"


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

DSC_0290.jpg
イメージモデル:黒木梨沙

 男性にとって、自慰は性交以上に大切な行為だったりする。

 脳内に作り上げた虚像と向き合い、発情し、射精に至る過程で、多元的な自己の欲求と向き合い、新たな発見を繰り返す。僕らは思春期の頃から、いや、正確にいえば"射精"という結果にたどり着く能力を欠いていた幼年時代から、休むことなく妄想を磨いてきた。そして大人になった今、ビデオや漫画やアダルトゲームという糧を得て、さらなる成長を続けていくのだ。

 とまあ、男の自慰がどれだけ高度な精神作業であるかを踏まえたうえで、あるグッズを紹介させてほしい。

 手コキ専用手袋"ONAM@S"(ONANIE MASTERオナマス)。秋葉原のアダルトショップ"pop life department. m's"によれば、かなりの売れ筋商品だという。商品名を見た時点で分かる人には分かるだろうが、これはパロディ商品であり、元ネタはメガヒット中の某アイドル育成シミュレーションゲームである。「あのアイドルを汚すなんて!」と怒りを覚える推定5万人の中毒患者は、頭を冷やして自分の書棚を振り返ろう。所蔵する同人誌の数々を眺めれば、彼女らの痴態に萌えた自分の歴史と向き合えるはず。

 さて、そんな予備知識がなくても、この"ONAM@S"パッケージ、なかなか良いとは思わないだろうか。ツンデレ系オデコ娘の放つ「手袋で手コキされて喜んでるなんて...この変態! ド変態!!」のセリフ。これはぜひ罵られたいと言わざるを得ない。

onamasu18.jpg
これがツンデレ系パッケージだ!

 期待を胸に中を開くと、入っているのは白手袋とローションのセット。さっそく右手を手袋にイン! ちなみに左右両用なので左手派の人も安心だ。光沢のある素材の表面はすべすべしていて、軽く肌をなぞってみると鳥肌の立つようなこそばゆさ。ほんの少しの妄想力を働かせれば、美少女の手に脳内変換することもたやすい!

DSC_0379.jpg
やはり最後は脳内妄想力がものをいうのね

 次は付属のローションを垂らし、くちゃくちゃと手を握ったり開いたりして手袋に馴染ませる。布目がローションで埋まり、ぬるっと滑らかな肌触りが生まれる。間違いない、これ、気持ちいい......。

 今回執り行った自慰自体のリポートはお聞き苦しいだろうから敢えて避けるが、ネットで拾ったオデコ娘のPV動画で大いに気分を盛り上げたことと、非常に満足のいく結果だったことだけお伝えしておく。

 ついでに、事後処理に役立つ豆知識をひとつ。ローションは石鹸では落ちにくいけど、塩で洗うとすぐ落ちる。

 自慰を通じて、成長しよう。
(取材・文=瀧昌臣 イメージモデル:黒木梨沙)

◆黒木梨沙(くろき・りさ)
身長155cm/B80cm・W57cm・H83cm。東京都出身、グラビアモデル。趣味は世界史考察と登山、特技はマジック。最新DVD『挑発カルテ ♯3』(ケイネットワーク)発売中。公式blogはこちら

◆手コキ専用手袋"ONAM@S"

購入はネットショップ「pop life department. m's」から。¥600にて販売中。通販ページはこちら

『素人娘、アイドルへの脱皮 挑発カルテ#3 黒木梨沙』


海外の血が入ってそうなお顔立ち

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週