【元デリヘル店長の回想録】理性が吹っ飛び、モデル系22歳の若妻と関係を持ってしまった話

【風俗嬢との関係は長く続かない】

 美春と肌を重ね合わせたのは、今回を合わせて2回だけだった。

 というのも、美春はすぐに店を辞めてしまったからである。

 なんでも「妊活するから、もうお店は辞めたい」と店長に伝えたらしい。

 そもそも彼女自身、お金に困っているというタイプでも、浪費が激しそうなタイプでもなかった。

 そんな彼女が風俗の世界に入った理由…それはきっと、旦那とのすれ違いから生まれた“寂しさ”からだろう。

 人肌が恋しくて始めた風俗だが、子供を授かりたいという旦那との共通の目標ができたことで、彼女はその寂しさから解放されたのだ。

 彼女が辞めたことを聞いた3日後、一通だけメッセージを送った。

「もう、遊べないかな?」


 彼女に届いたはずのメッセージは、あれから数年経った今も返事がないままだ。
(文=小鉄)

【元デリヘル店長の回想録】バックナンバー
第1回:別段可愛くもないけど、やたらと本指名を取れるキャストの特徴と仕事に対しての考え方
第2回:「さっきの客、マジでキモかった」と言い放つ傍若無人なキャストに教わったこと
第3回:貴方は騙されてない? 風俗スタッフの巧みな接客テクニック
第4回:押しに弱そうな風俗嬢を本当に押し倒した話

men's Pick Up

風俗関連トピック