社会

オナニー害毒論が蔓延った時代 「オナニーすると、男女とも身体は病気に、頭はバカになる」

オナニー害毒論が蔓延った時代 「オナニーすると、男女とも身体は病気に、頭はバカになる」
 明治維新による功罪のなかに、西洋の知識に対する追従がある。欧米に追いつけ追い越せと急ぐあまり、欧州などで流布している学説などをそのまま取り入れる傾向があった。そのひとつが、オナニー害毒論である。  日本にはもともと、性行為そのものを有害とする考え方はなかったと思われる。江戸後期になると『しめしこと雨夜のたけかり』『陰陽てごとの巻』などといった性に関する専門書も数多く登場するようになる。しか...

オススメ記事

人気記事ランキング

今日
今週

関連リンク

グラビアギャラリー

  • “美尻グラドル”今野ゆい、透け感たっぷりのメイド服&セーラー服に黒のガーターベルトで…大人セクシー路線!
  • 極上スレンダーボディと水着が食い込んだ尻! セレブキャラで人気の恵比寿☆マスカッツ・三田羽衣
  • 19歳とは思えない色っぽさ! 業界期待のFカップグラドル・上岡楓
  • これがラストだとは思いたくない…“尻職人”倉持由香、「全チャプターお尻推し」の最新DVD!
  • 小島みゆ、マネージャーNGのオープンブラ水着に挑戦! 最新イメージDVDで“大人セクシー”
  • Gカップおっぱいが上下左右にプルンプルン…現役女子大生グラドル・西堀智美
  • 「目を細めて想像してください」 “奇跡のロリ巨乳”和地つかさ、Gカップおっぱいがあわや…!?
  • 「夜のベッドのシーンはオススメ♪」 美尻クイーン・安枝瞳、最高傑作と胸を張る最新イメージ作品

close