社会

メンズサイゾー事件簿

「殺すべき時には殺すべし」連続猟奇連続殺人犯、ジョン・N・コリンズ

 アメリカにはセックス関連の凶悪犯が少なくないが、そのなかで「ミシガンの猟奇殺人鬼」と恐れられたのが、イースタン・ミシガン大学に通う学生、ジョン・N・コリンズ(22)だった。  ミシガン州のイプシランティ周辺で、1967年8月から69年6月にかけての2年間に女性ばかり6件の殺人事件が連続して発生した。遺体は、ピストルでの射殺や首を絞めての絞殺のほか、ナイフで刺殺、鈍器のようなもので頭部を殴り...

オススメ記事

人気記事ランキング

今日
今週

関連リンク

グラビアギャラリー

  • “困り顔Fカップ”月城まゆ、最新イメージ作でセクシーなウエディングドレス姿!
  • Vフロントでサイドもハイレグで、ほとんどの部分が透けて…相沢仁菜、最新イメージ作はスケスケ満載
  • デカイのは胸だけじゃない! 吉沢さりぃ、最新イメージ作でKカップと美尻Tバックを接写されまくる!!
  • 『ミス東スポ2017』特別賞・矢野冬子、初イメージ作品でDTを殺すセーター! きわどいシーン連発「皆殺し」セクシー!!
  • Gカップグラドル兼プロ雀士・篠原冴美、最新イメージ作で手錠をかけられ牢獄に入れられる「すごいインパクトのあるシーン」
  • 人妻だと思うとさらにソソる! 森下悠里、エッチすぎて「旦那さまには見せられない」ラストDVD!
  • 台湾出身のハーフ美女・YUMI、“お尻推し”グラビアデビュー!
  • 名峰“吉田山”の魅力(エロさ)再発見! 吉田早希、2年ぶりのDVDで「柔らかさが自慢」のHカップを揺らしまくる!!

close