カルチャー

距離感はアイドル稼業のキモ!

「会いにいける」から「近所にいる」へ!? 「ご当地アイドル」はまさに戦国時代

 2度目の紅白出場を決めたAKB48。「会いにいけるアイドル」として出発した彼女たちも、ファンにとっては「雲の上の存在」になってしまった。彼女たちの出発点は、世界最大のサブカルチャーの発信地である秋葉原。ユニット名に地名を冠してこそいるものの、結局のところ、「地域に根ざしたローカルなアイドル」とはほど遠いものとなってしまったようだ。  さて、そんなAKB48の柳の下のどじょうを狙ってか狙わず...

オススメ記事

人気記事ランキング

今日
今週

関連リンク

グラビアギャラリー

  • ちっちゃな三角ビキニで砂浜を走りE乳大暴れ! ギャルっぽさ全開のグラドル・佐藤レイミ、初イメージ作!!
  • 服を着るとそんなでもなく、脱ぐとすごい“便利な巨乳”!! Iカップ爆乳・メイリ、初イメージ作品発売
  • Gカップ薬剤師・松村加南子、アラサーの妖艶な魅力炸裂!! ボンデージ衣装のようなセクシーな黒ビキニの上から白衣!
  • 前も後ろもバックリVの字! 規格外爆乳グラドル・橋本まどか、「こんなの初めて」な激エロ水着
  • お嬢様系の清楚な顔立ちに爆裂Fカップボディ!! 久松かおり、最新イメージ作品でイケナイ家庭教師に
  • “ちょっとキレイなお姉さん系”ボンデージ!? Gカップグラドル・葉月ゆめ、最新イメージ作で研修先の先生を誘惑するナースに
  • 圧倒的なボリュームを誇るむっちりボディの魅力炸裂! 佐山彩香、“かなり攻めた”衣装満載の最新イメージDVD
  • サイズ以上のド迫力Hカップ爆乳! 高梨れい、1stイメージDVD発売「芸能のお仕事自体初めてだったので、ドキドキし通し」

close