カルチャー

距離感はアイドル稼業のキモ!

「会いにいける」から「近所にいる」へ!? 「ご当地アイドル」はまさに戦国時代

 2度目の紅白出場を決めたAKB48。「会いにいけるアイドル」として出発した彼女たちも、ファンにとっては「雲の上の存在」になってしまった。彼女たちの出発点は、世界最大のサブカルチャーの発信地である秋葉原。ユニット名に地名を冠してこそいるものの、結局のところ、「地域に根ざしたローカルなアイドル」とはほど遠いものとなってしまったようだ。  さて、そんなAKB48の柳の下のどじょうを狙ってか狙わず...

オススメ記事

人気記事ランキング

今日
今週

関連リンク

グラビアギャラリー

  • 「DVDの発売は本作で一旦お休み」 “くびれスト”川崎あや、セクシー度高めな集大成的イメージDVD!!
  • 「飲み姿カワイイGP」で話題のHカップグラドル・和地つかさ、「これまでで最高に大人!」なイメージ作品!!
  • 「やっぱりグラビアが好き♪」春菜めぐみ、1年ぶりのイメージ作品で下乳丸見えのサービスカット!!
  • 上は裸でシャツだけ羽織り…可愛すぎるキス顔で話題の星島沙也加、攻めのセカンドDVD!!
  • 博多発のHカップ“大型”新人グラドル・神宮寺かなん! 初イメージDVDでガンガン色気を出しまくる!!
  • ガーゼの眼帯水着!? 「ギリギリまで攻めたい」元芸能マネージャー・松川悠菜、イメージDVDデビュー!
  • Gカップコスプレイヤー・九条ねぎ、グラビア活動休止へ! ラストDVDは「かなりの露出」で幼なじみと…
  • Iカップ巨乳グラドル・青山ひかる、相変わらずのド迫力ボディ! 最新イメージ作は「上も下も全身ポロリの連続」!?

close