カルチャー

風習も変化するもので......

「仲人が新妻を抱く」......今じゃ考えられない女性蔑視の風習

 昔の風習には女性を蔑視したものも少なくない。その中でも特に理不尽極まりないのが、花嫁の身体を新郎より先に抱くことができる「初夜権」なる風習である。  山形県では、結婚式の3日前に仲人が新婦を家に泊め、3夜を一緒に寝る。そして式の当日、108個の餅と一緒にその新婦を新郎の家へ届けるという慣わしがあった。  また、和歌山県には13~14歳になった娘の親が、老人に頼んで処女で失くしてもらうとい...

オススメ記事

人気記事ランキング

今日
今週

関連リンク

グラビアギャラリー

  • 「ポロリは99連発くらい(笑)」Iカップ猫娘・青山ひかる、葉っぱブラでポロリ連発!?
  • “美尻グラドル”今野ゆい、透け感たっぷりのメイド服&セーラー服に黒のガーターベルトで…大人セクシー路線!
  • 極上スレンダーボディと水着が食い込んだ尻! セレブキャラで人気の恵比寿☆マスカッツ・三田羽衣
  • 19歳とは思えない色っぽさ! 業界期待のFカップグラドル・上岡楓
  • これがラストだとは思いたくない…“尻職人”倉持由香、「全チャプターお尻推し」の最新DVD!
  • 小島みゆ、マネージャーNGのオープンブラ水着に挑戦! 最新イメージDVDで“大人セクシー”
  • Gカップおっぱいが上下左右にプルンプルン…現役女子大生グラドル・西堀智美
  • 「目を細めて想像してください」 “奇跡のロリ巨乳”和地つかさ、Gカップおっぱいがあわや…!?

close