カルチャー

罰ゲームにも萌える時代

獣姦OKなAV女優さえも嫌がる、「顔スト」プレイって?

 お笑い番組の罰ゲームなどでよく見られるストッキング被り。実は、この変顔に「萌え」る人種がいる。  マニアの間では「顔スト」と呼ばれ、昔からフェティシズムの一種として存在している。You Tubeにある「パンストを被るほしのあき」の18万回を超える再生回数を見れば、潜在的なマニアの多さに納得がいくだろう。  同じ「顔スト」愛好者でも大きく2つのタイプに分かれている。サディスティックな観点か...

オススメ記事

人気記事ランキング

今日
今週

関連リンク

グラビアギャラリー

  • 中村静香の“いけない妄想”は…「ガタイがいい○○○○○○に介抱されたい(笑)」
  • スレンダー系グラドル・河村美咲、初めて変形水着! 「自分で言うのもなんですが、結構セクシーな感じです」
  • もはやポロリは日常茶飯事! 日本一エッチな女子大生・忍野さら、自慢のGカップおっぱいは私生活でも…
  • Hカップグラドル・RaMu、圧巻の着衣巨乳! 最新イメージ作は初体験だらけ?
  • ノーブラで毛皮を着たシーンも…クビレ女王・川崎あや、NGにしようと思ったくらい際どい衣装で“攻めた”最新イメージ作品
  • “ミラクル神ボディ”松嶋えいみ、タンクトップの肩紐をズラされ手ブラに…最新イメージ作品発売イベント
  • 「ポロリなしの撮影って難しい(笑)」ベテラングラドル・花井美理、950ミリの胸が大暴れする最新作!
  • 現役アイドルが「寝る時は全裸」の衝撃発言! 『アフィリア・サーガ』マホ、2ndイメージDVD発売イベント

close