>   >   >  辰巳シーナ、前代未聞の羽根だけ衣装

「ほぼ裸!」辰巳シーナ、前代未聞の羽根だけ衣装! 衝撃の最新イメージ作にファンの期待高まる


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

※イメージ画像:「辰巳シーナTwitter(@shi_na314)」より

 「恵比寿☆マスカッツ」のメンバーでグラビアアイドルの辰巳シーナ(25)が、8月31日に最新のイメージDVD『暗黒ナイトメア』(グラッソ)をリリースする。そのジャケット写真で身に着けている衣装が過激すぎると話題になり、グラビアファンからの期待が高まっている。

 辰巳はホラーやスピリチュアルが大好きなことで知られ、嫌いなものは「太陽」「晴れ」「パリピ」などという根っからの陰キャラ体質。ネット上で「メンヘラっぽい」と指摘されることも多く、2016年に出演した『有吉反省会』(日本テレビ系)で辰巳が描いた「内臓が飛び出したウサギのイラスト」が怖すぎると話題になったこともあった。

 今作は、そんな彼女の「ナイトメア」なキャラクターを存分に生かした作品のようだ。

 注目のジャケット写真は、バストトップや局部に黒い羽根をつけただけの超過激ショット。柔らかそうな美乳が「ほぼ丸出し」状態になっており、くびれたウエストや極上のヒップラインも超一級品。美形でありながらどこか陰のあるルックスも男心をくすぐるものがあり、誰もが目を奪われてしまうようなジャケット写真といえる。

 このような衣装はあまり見たことがないが、黒い羽根が妙に似合っているのが彼女らしい。ダークな雰囲気と露出度の高さを両立しており、辰巳にしか表現できない世界観だ。


『辰巳シーナ 暗黒ナイトメア』


「悪魔とカラス」の融合かぁ

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週