>   >   >  アフリカ風俗が日本人に向かない理由  > 4ページ目

【世界一周エロ旅】アフリカの風俗が日本人に向かない理由


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  


【例外はエチオピアとマダガスカル】

 アフリカで夜遊びが日本人に向かない理由を説明してきた。この記事を読んだ人は、アフリカにエロ目的で行く気などまったくしないだろう。

 ただ、例外の国が2つある。

 それはエチオピアとマダガスカルだ。

 両国に共通する特徴は以下のとおり。


■治安が比較的良い

■1000円程度でセックスできる

■細身の女の子が多い


 治安が良いといっても、あくまで「アフリカの中では良い方」というレベル。アジア諸国と比べれば確実に治安は悪い。

 1000円でセックスできる国は、現在ではなかなか珍しい。タイでも最安の部類の風俗で2000円くらいはかかる。そんな中、1000円でセックスできてしまうエチオピアやマダガスカルは魅力的だ。

 

マダガスカル・アンタナナリボの売春バーから連れ出した女の子

 

【世界一周エロ旅】1000円で濃厚SEXできる国! “コスパ最強”マダガスカルの援交バーに潜入!!


 他のアフリカ諸国と違い、エチオピアとマダガスカルには細身の女の子も多い。

 これだけ聞くとイメージが良いかもしれないが、清潔な場所・店で快適な夜遊びがしたい人には向かないので注意。

 「場末の汚い小屋でセックスするのが好き」など、変わった性癖の持ち主にはオススメできる。

 我こそはと思う人はエチオピアとマダガスカルをぜひ訪れてほしい。

(文=JOJO)

著者:JOJO
「旅×エロ」をテーマに世界一周中の旅人。激務に追われる社畜生活のストレスからアングラ界隈にハマる。輪姦、乱交、ハプニングバーなどの変態遊びを経て、2014年に退社後世界一周の旅に出発。まだ見ぬエロを求めて世界を放浪中。

ブログを更新してます!18歳以上の方は覗いてみてください♪
海外風俗を巡る世界一周旅ブログ【WORLD SEX TRIP】http://worldsextrip.com/
海外夜遊び厳選情報ブログ【International Nightlife Guide】http://sekainoyoasobi.info/ 
 
Twitter @WORLD_SEX_TRIP 旅のこと・エロいこと毎日つぶやいてます!
https://twitter.com/WORLD_SEX_TRIP



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週