>   >   >  【エロ体験談】初めての人は美熟女

【エロ体験談】初めての人は隣の部屋の美しい熟女


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

【エロ体験談】初めての人は隣の部屋の美しい熟女の画像1※イメージ画像:Thinkstockより

 
 テレビで微笑むアイドルよりも、毎日よくいくコンビニの愛想のいいアルバイトのコのほうが、なんだかわからんけどグッときたりするのが男のサガ。そこにエロが絡んでくれば、なおのこと。

 超絶ボディのAV女優には当然興奮するけど、現実世界でそんな上玉と出会うことは難しい。もっと自分の日常とつながってそうな “普通に生活を営んでいる人たち”の生々しい性体験が知りたい!ということで、【読者投稿】による、「隣はナニをする人ぞ」的なエロ話をお届けします。

 
『初めての人は隣の部屋の美しい熟女』
投稿者:竿男(45歳/男性)

 20数年前のこと。私は地方の大学に合格し、親元を離れてひとり暮らしを始めた。そのとき住んでいたアパートの隣室に「ちなみ」さんという女性がいた。

 ちなみさんは40代前半くらいで、とても綺麗で艶っぽく、大人の女という感じ。私たちは引っ越しの挨拶を機に話すようになり、お互いひとり暮らしということもあって急速に距離を縮めた。ちなみさんは手作りの食事を持ってきてくれたりと、とても親切にしてくれた。

 夏のある日、ドアをノックする音がして開けるとちなみさんがいた。またおかずを頂けるのかと思ったら、「今日はウチで一緒に食べよう」と誘われ、ドキドキしながら彼女の部屋へ行くことに。

 綺麗に整理整頓された部屋はほのかに良い香りが漂っている。テーブルにはおいしそうな食事が並べられており、ふたりで一緒に「いただきます」と手を合わせた。

 
「少しは飲めるでしょ?」

 
 ちなみさんが冷蔵庫からビールを取り出す。ふたつのグラスにビールが注がれ、乾杯した。

 お酒と食事が進むと、ちなみさんの肌の色が薄いピンク色になっていく。しだいに酔いが回ってきたのか、トロンとした目つきになり、色っぽい魅力があふれてきた。



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週