>   >   >  志崎ひなた、制服姿で超極小ブラ!

超極小ブラのギリギリショット! 志崎ひなた、ボタン全開の過激な制服姿でファンを魅了


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

超極小ブラのギリギリショット! 志崎ひなた、ボタン全開の過激な制服姿でファンを魅了の画像1※イメージ画像:志崎ひなたTwitter(@shizaki_hinata)より

 172センチの長身にスリーサイズ上からB95・W59・H96(cm)の超ハイスペックボディを誇るグラビアアイドルの志崎ひなた(20)。「ひーにゃん」の愛称でファンに親しまれる彼女が、Twitterで刺激的な姿を披露した。

 18日、志崎は「制服着たい」のコメントと共に1枚の画像をアップ。白のYシャツに赤い紐タイを結んだ女子高生風の制服姿だが、シャツのボタンが全開で胸の谷間もおへそも丸見えのセクシーショットだ。

 バストトップを隠しているのは、ブラと呼んでいいのかもわからない小さな布だけ。それを手で抑え、大事な部分の露出をギリギリで防いでいる。あどけない表情を浮かべているが、ほぼ手ブラの過激な状態で丸々とした胸が目を引く。

 これにネット上のファンからは、「惚れ惚れするボディ」「すさまじい巨乳ですね」「制服、似合ってます!」「めっちゃ可愛いくてセクシー」といった絶賛コメントが続出。Instagramでも同時に公開されており、合わせて1000件以上の「いいね」を記録することになった。

 相変わらず見事なボディを見せつけた志崎は、現役女子高生だった2014年にデビュー。直後に「週刊ヤングマガジン」(講談社)のグラビアに登場し、愛くるしい顔立ちと「リアル峰不二子」と称されるゴージャスボディのギャップで瞬く間に男性人気をアップさせた。

 翌年に開催された初のDVDリリースイベントでは、新人としては異例のチケット完売を達成。その後もイメージ作品のリリースを重ね、男性ファンを虜にしてきた。週刊誌のインタビューで「処女です」と公言したこともあり、それも彼女の人気を加速させる一因になった。


『志崎ひなた/トロピカーナ[Blu-ray]』


怖いぐらい完璧なボディ

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週