超極小ブラのギリギリショット! 志崎ひなた、ボタン全開の過激な制服姿でファンを魅了


 デビュー当初はGカップだったが、2015年には「左がIカップ、右がHカップになっていた」と胸の成長を告白。今では「地球にやさしいIHカップ」のキャッチフレーズが定着し、迫力満点のボディを武器にグラビア界を盛り上げる。

 その一方で、昨年から今年の春にかけて芸能活動が控えめに。休止というわけではないが、ブログで「この仕事向いてないんじゃないかな」と綴った後、それまでマメに更新していたSNSを放置してしまったのだ。

 ファンからは心配の声が上がったが、その後、「誰かが私のことを必要としてくれることが 本当に嬉しいなと感じた」と、“病み期”から脱して芸能活動に前向きになれたことを報告。「誰か1人でも私のこと必要としてくれるなら 私はずっとグラビア続けていきたいな」と改めて決意を固め、9月には自身6枚目となるイメージ作品『トロピカーナ』(グラビジョン)をリリースした。

 今回、「制服着たい」とツイートしたように、最近は「銭湯グラビアしたひ」(原文ママ)などと積極的なコメントを残している志崎。先日には、ファースト写真集の撮影を「念願の」という言葉を使って嬉しそうに報告した。発売日などは未定だが、初写真集がリリースとなれば、志崎のグラビア活動はますます活発化することになりそうだ。

men's Pick Up

ニュース関連トピック