>   >   >  【エロ体験談】先輩の過激なお仕置き

【エロ体験談】先輩のパンチラを見てしまった俺、お仕置きにズボンを脱がされ…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

【エロ体験談】先輩のパンチラを見てしまった俺、お仕置きにズボンを脱がされ…の画像1※イメージ画像

 
 テレビで微笑むアイドルよりも、毎日よくいくコンビニの愛想のいいアルバイトのコのほうが、なんだかわからんけどグッときたりするのが男のサガ。そこにエロが絡んでくれば、なおのこと。

 超絶ボディのAV女優には当然興奮するけど、現実世界でそんな上玉と出会うことは難しい。もっと自分の日常とつながってそうな “普通に生活を営んでいる人たち”の生々しい性体験が知りたい!ということで、【読者投稿】による、「隣はナニをする人ぞ」的なエロ話をお届けします。

 
『先輩のパンチラを見てしまった俺、お仕置きにズボンを脱がされ…』
投稿者:マカロンてなに?(23歳/男性)

 高2の体育祭のときの話。

 高校の体育祭といっても、ほとんどの競技は選抜制だったので、出る種目のない俺はめちゃくちゃ暇を持て余していた。応援席に1日中いるのもバカらしいので、「まあバレやしないだろう」と部室でサボることにした。

 運動場から離れた場所にあるプレハブの部室は、サボるにはいい場所。「ひと眠りするか」などと思いながら部室のドアを開けると、3年生の元マネージャー・笹田先輩(仮名)がいた。

 先輩は割と美人だが、しっかりしすぎて厳しいお姉さんみたいな人。そんな彼女がケータイをいじりながら、長テーブルに足を乗せてだらしなく座っている。脚を開いていたため、スカートの隙間からはパンツが見えていた。

 突然入ってきた俺に驚いた先輩が慌てて脚を閉じる。俺も焦って、「先輩、サボリっすか?」と聞くのが精いっぱいだった。

 すると、「3年は受験勉強があるから、参加しなくていいんだよ。むしろサボりはあんたでしょ」と言い返されてしまった。

 先輩という先客がいたので俺はさっさと退散しようとしたが、「ちょっと待て」と止められた。そして、

 
「あんた、さっき私のパンツ見たでしょ」

 
 と詰め寄られた。



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週