>   >   > 

【エロ体験談】ゲーム仲間のスレンダー美女は超積極的! オフ会終わりにラブホへゴー!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

【エロ体験談】ゲーム仲間のスレンダー美女は超積極的! オフ会終わりにラブホへゴー!!の画像1
※イメージ画像


 テレビで微笑むアイドルよりも、毎日よくいくコンビニの愛想のいいアルバイトのコのほうが、なんだかわからんけどグッときたりするのが男のサガ。そこにエロが絡んでくれば、なおのこと。

 超絶ボディのAV女優には当然興奮するけど、現実世界でそんな上玉と出会うことは難しい。もっと自分の日常とつながってそうな “普通に生活を営んでいる人たち”の生々しい性体験が知りたい!ということで、【読者投稿】による、「隣はナニをする人ぞ」的なエロ話をお届けします。


『ゲーム仲間のスレンダー美女は超積極的! オフ会終わりにラブホへゴー!!』
投稿者:24歳。男性。

 以前、オンラインゲームの仲間とオフ会をしたときのこと。

 そのオフ会は、まずカラオケで遊んだあと、近くの居酒屋に行って食事をするという流れだった。なんか流れが逆な気もしたが、オフ会を主催した人は日ごろから「カラオケが大好き」と言っていたので、親睦を深めるには「まずカラオケ」と考えたのだろう。

 ともかく、俺はこのオフ会をきっかけに女のコと刺激的な時間を過ごすことになった。

 その女のコはメグちゃん(仮名)といい、茶髪のショートボブで、ダボッとしたパーカーにショートパンツという活発そうな格好をしていた。

 俺と彼女はゲームの中で似たようなキャラを育てていたこともあり、会うなりすぐに意気投合した。ゲーム好きのメグちゃんはコスプレにも興味があるそうで、レイヤーとしてコスプレ系のイベントに参加することもあるとか。そのときの写真を見せてもらったが、そこには、おヘソ丸出しで露出度の高い衣裳を着ている彼女がいた。

 俺たちは居酒屋に行った後も隣に座り、ずっとふたりでしゃべっていた。その後、解散になるとメグちゃんに「もう少ししゃべろうよ」と誘われた。

 近くの飲み屋に行き、そこでもゲームの話で盛り上がり、気づけば終電の時間。するとメグちゃんは、「今日は帰らないからね」と言ってきた。


「こんなに話が合う人はいないもん♪」


 そうメグちゃんに言われ、素直に嬉しかった。しかし店は終電に合わせて営業終了。とりあえず店を出て歩いていると、目の前にラブホテルが飛び込んできた。



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週