>   >   > 

度肝を抜くエロボディに再注目! 紗綾、“過去最高露出”セミヌードショットの破壊力


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

20170801saayaTP.jpg
※イメージ画像:紗綾Instagram(@saaya_official_)より

 先月31日、グラビアアイドルの紗綾(さあや/23)が、自身のInstagramに刺激的な画像をアップした。

 写真はバストトップから上はトリミングされているが、それでも上半身裸で下乳は丸見え、さらに白いパンツに親指をひっかけて今まさに下ろそうとする、扇情的な一枚。これは、2015年に発売された写真集『紗綾』(講談社)のカットで、光と影のコントラストも美しく、紗綾のド迫力ボディの魅力が凝縮されたものだ。

 SNSに普段から水着ショットを投稿している紗綾だが、いきなりのこの裸身ショットに、「下乳ヤバイ!」「ほぼヌードじゃん!」と度肝を抜かれたファンは少なくなかった。あまりの過激さに、インスタにアップしても大丈夫なのかと心配する声も。それだけインパクトが強いわけだが、同写真集において“特別な一枚”ではないようだ。というのも、同作品112ページ中、洋服を着ているカットがほとんどない“過去最高露出”で話題を集めていたからだ。

 小学校5年生、11歳の時にデビューし、幼い顔に似つかわしくない完成されたボディでグラビア業界をざわつかせた紗綾。しかし、成人を迎えてもジュニアタレントのイメージを払拭しきれない部分があった。そんな中リリースされたデビュー10周年記念同写真集は、やや暗めのトーンで統一され、髪の毛だけでバストトップを隠した一糸まとわぬ姿など、アダルトな雰囲気を漂わせた構成に。当時21歳という実年齢以上の色気を醸し出すことに成功した。


『紗綾 写真集』

オトナ紗綾

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週