>   >   > 

「水着になることに抵抗はない」小島瑠璃子、“貴重なビキニ姿”で視聴者魅了


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

「水着になることに抵抗はない」小島瑠璃子、貴重なビキニ姿で視聴者魅了の画像1
※イメージ画像:小島瑠璃子Twitter(@ruriko_kojima)より

 タレント・小島瑠璃子(23)の“貴重なビキニ姿”が話題になっている。

 2009年に『ホリプロタレントスカウトキャラバン』でグランプリを獲得し、2015年には番組出演本数ランキングの女性タレント部門で1位(429本)に輝くなど、順調すぎるほどの活躍を見せている小島。すでに「バラエティの女王」と称される彼女は、見事なEカップボディでグラビア人気も抜群だ。

 雑誌グラビアなどでも大活躍の彼女は、当然ながらビキニ姿を披露する機会も多い。しかも彼女は、5月放送の『タビフク。』(TBS系)で水着姿になるなど、テレビでも脱ぎっぷりの良いところを見せる。そんな小島のビキニショットが珍しいことはなさそうだが、ネット上のファンは最近の彼女のビキニ姿に興奮を覚えた様子。というのも、小島が“自前のビキニ”を身につけた姿を見せたのだ。

 小島は14日放送の『アナザースカイ』(日本テレビ系)に出演。ゲストが思い出の地を訪れ、そのロケVTRを見ながらスタジオでトークを繰り広げる番組だ。

 小島は中学2年生のときに訪れたアメリカのアラバマ州へ。出身地である千葉県市原市と同州のモビール市が姉妹都市で、当時、小島は交換留学生として2週間ほど滞在したという。今回の再訪を楽しみにしていた小島は、現地の空港に降り立ったときからウキウキだったが…。

 飛行機に乗り込む前に預けたスーツケースが出てこない「ロストバゲージ」が発生。幸い小島の荷物は出てきたものの、衣装などが入ったスーツケースがどこかへ行ってしまう。スタッフが空港職員に確認をとっても行方は分からないままで、結局、小島は私服でロケを進めることになった。

 出鼻をくじかれた格好だが、お世話になったホストファミリーらを訪ね、大はしゃぎの小島。ホストファミリーも彼女の再訪を歓迎し、懐かしい話で盛り上がった。その中ではホストファミリーの長男・スコットが、小島への恋愛感情を告白する一幕も。スコットは小島に初めて会った瞬間に恋に落ち、「人生が変わった」と語る。少々大げさな気もするが、それまでのスコットは内気な少年だったが、小島に出会ったことで社交的な性格になれたそうだ。


小島瑠璃子ファースト写真集『こじるりっ!』


スコットが恋するのもうなずける

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週