>   >   > 

まさに日本人離れした迫力! ドイツ人アイドル・マリー、色白極上ボディ&ぶっ飛びキャラに視聴者騒然


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

まさに日本人離れした迫力! ドイツ人アイドル・マリー、色白極上ボディ&ぶっ飛びキャラに視聴者騒然の画像1
※イメージ画像:マリー・クラウゼTwitterより(左・マリー、右・清水あいり)

 22日深夜放送の『佳代子の部屋~真夜中のゲーム会議~』(フジテレビ系)に出演したアイドルが、「とんでもないイツザイかも」とグラビアマニアの間で注目を集めている。

 大久保佳代子(46)がロバートの秋山竜次(38)や若手女優の武田玲奈(19)と共に、エロ要素を取り入れながら人気ゲームを紹介する同番組。旬のグラドルたちがアシスタントとして出演し、セクシーな企画に挑戦することが多いため、ネット上では「イマドキ珍しいお色気番組」と評判を集める。

 今回も「奇跡の二次元ボディ」と称される天木じゅん(21)やスレンダーボディで人気の柳本絵美(25)といったグラドルたちが、華やかでセクシーなビキニショットを披露した。だが、レギュラーグラドルに対して大久保は少々不満があるようで、この日の冒頭でいきなり「新鮮さがない」とぶった切る。この流れから、新人発掘オーディションが開催されることになった。

 参加したのは、極上のHカップボディで人気上昇中の清水あいり(24)ら。その清水がビキニ姿で胸を揺らしまくる「セクシーラジオ体操」で自己アピールした後、スタジオに現れたアイドルにテレビの前のグラビア好きは目を見張ったようだ。そのアイドルとは、ドイツ出身のショートカット金髪美女であるマリー・クラウゼ(25)だ。

 172センチの高身長に、たわわなEカップ巨乳を誇るマリー。彼女もまたキワどいビキニを着用しており、その色白極上ボディを見たネット上の視聴者からは、「骨格からして日本人グラドルとは違う」「スタイル良すぎ」「まさに日本人離れしている迫力」といった絶賛コメントが続出することになった。


『清水あいり/ワタシノイチブブン2[DVD]』


あいりちゃんも負けてないけどね

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週