>   >   > 

【SNSセクシー】後ろから前から! グラドルたちの過激な四つん這いショット


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 自らのカラダを最大限アピールするため、さまざまなポーズを決めるグラビアアイドルたち。それぞれのグラドルが得意なポーズを持っていたりもするが、男性人気の高い格好というのもある。そこで今回は、刺激的な四つん這いポーズのSNSショットを集めてみた。セクシーな女豹グラドルたちを堪能してほしい!


170604_wati.jpg
※画像:和地つかさTwitter(@tsutam_)より

 まずは、砂浜で両手両足をついている和地つかさのSNSショット。和地といえば、たわわな胸でファンを釘づけにすることが多いが、この写真ではぷりぷりのヒップを見せつけた。先日発売のイメージ作品『わちにゃんこ』(竹書房)のオフショットで、同作をまだ見ていないファンからは「買わなきゃ!」の声が殺到した1枚だ。


170604_nakano.jpg
※画像:中野由貴Twitter(@ra8888imu)より

 お手本のような四つん這いポーズを見せてくれたのは中野由貴。深い胸の谷間も目をひくが、背中から腰、お尻にかけてのボディラインが美しい。女性らしいカラダつきを堪能できるのが「四つん這い」の大きな魅力だ。


170604_nonomiya.jpg
※画像:野々宮ミカTwitter(@nonomiyamika)より

 野々宮ミカも美しいボディラインを見せつけるSNSショットを投稿。明るい陽射しが真っ白な肌を際立たせており、思わず見とれてしまうグラビアだ。ベッドの上で挑発的にこちらを見つめる表情も刺激的。ちなみに彼女は「身体100点、顔0点」というユニークなキャッチコピーを持つが、このところ「顔も最高」と評判を集めている。


170604_terada.jpg
※画像:寺口智花Twitter(@chika_daccha)より

 野々宮と同じく、ベッドの上で四つん這いになっているのは寺口智花。SNSを積極的に活用する彼女は、下着が丸見えの画像を頻繁に投稿することから「パンモロの女王」と呼ばれている。今回の画像はパンモロではないが、むっちりしたボリューミーなヒップでファンを魅了した。



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週