>   >   > 

濡れ濡れでポロリ寸前…葉加瀬マイ、刺激的すぎる秘蔵ショット


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

濡れ濡れでポロリ寸前…葉加瀬マイ、刺激的すぎる秘蔵ショットの画像1
※イメージ画像:「葉加瀬マイInstagram(@m.hakase)」より

 19日、人気グラビアアイドルの葉加瀬マイ(はかせ・まい/30)が自身のInstagramに、花柄の水着を着てバスタブに浸かっている画像をアップ。ブラ紐を外した状態で、今にも水着がずれて局部が見えてしまいそうなキワどい姿に、鼻息を荒くさせる男性が続出した。

 披露された画像は、2013年に発売された1st写真集『Mystic』(光文社)の撮影時の秘蔵ショットで、今月4日に発売された写真週刊誌「FLASH」(同)で“初解禁”として掲載されたもの。バスタブの中で水に濡れた状態で、豊満なバストに水着が張りついているだけという刺激的な姿にファンからは、「ちょっとでも動いたらポロリしちゃいそう」「風よ吹け!」などと興奮の声が寄せられた。

 この危ういショットは葉加瀬自身も「お気に入り」とのこと。体を濡らすことで美ボディを際立たせるこの演出をよほど気に入ったのか、先月1日に発売された2nd写真集『まみれる』(幻冬舎)でも多用されている。

 同作品はタイトルそのままに“まみれる”というテーマで制作されているが、水にまみれた葉加瀬の下乳と腹筋が接写された表紙が公開されると「エロすぎる」「期待を抱かずにはいられない」などとファンは大盛り上がり。しかも、撮影を担当したのが、“くまモン”の生みの親として知られるクリエイター・小山薫堂(こやま・くんどう/52)氏とあって、葉加瀬の新たな魅力が引き出されるのではないかと期待もされた。

 発売前にはSNS上にオフショットが続々とアップされ、事前準備は十分。ファンの期待が高まりきったなか発売された作品では、水や汗のみならず全身ドロまみれになったり、生ダコの踊り喰いをする姿など、おそらく多くのファンが想像する以上の“まみれっぷり”を見せた。


葉加瀬マイ写真集『まみれる』


バカ売れ中

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週