>   >   > 

喜屋武ちあき、胸のふくらみが強調されたオトナの色気漂う一枚! 多趣味を活かしてファン層拡大中


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

20170303kyanTP.jpg
※イメージ画像:「喜屋武ちあきInstagram(@kyanchi)」より

 1日、人気グラビアアイドルの喜屋武ちあき(きゃん・ちあき/32)が自身のInstagramに、目にも鮮やかなターコイズブルーの水着姿をアップした。

 ソファーらしきものの背にアタマを預け、横から撮られたこのバストショットは、胸のふくらみが強調された美しいもの。このオトナの色気が漂う写真に、多くのファンが魅了されている。

 童顔とGカップ巨乳のギャップをウリに、2004年にグラビアデビューを果たした喜屋武。『ミスマガジン2004』のセミファイナルに駒を進めたことで注目度が増した。また、06年から14年まで男装アイドルユニット・風男塾(ふだんじゅく)のリーダとして活躍したことで、ファン層を拡大することに成功。一時期、グラビア活動からは遠ざかっていたが、13年4月に発売された「週刊プレイボーイ」(集英社)で見事復帰。それ以降は、衰え知らずのロリ巨乳ぶりで人気を集めている。

「32歳となった今も童顔をキープしている喜屋武ですが、最近のグラビアでは、年齢相応の大人の色気を演出することを意識しているようです。先月16日にInstagramにアップした、網目状のセクシーな黒い下着姿で、花びらが散らばる床の上に寝転んだ画像に関しても、『普段とはまるで違う表情』『グラドルとしてワンステージ上がった感があるね』などとファンから高評価を得ていました。

 喜屋武はアニメやゲームを愛するオタクキャラとしても知られているだけに、余計にギャップが生まれて魅力が増しているようです。また最近では、ヨガや筋トレなどに励み、その成果がはっきりと表れているため、『20代の頃よりも童顔とメリハリボディのギャップが激しくなってる』と指摘する声も少なくありません」(芸能ライター)


『喜屋武ちあき/どうしようかなぁ?』

どんどん色っぽくなっていきます

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週