>   >   > 

元「青学の露出狂」グラドル渋谷ゆり、体のラインが浮き出たスウェット姿がエロすぎる!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

元「青学の露出狂」グラドル渋谷ゆり、体のラインが浮き出たスウェット姿がエロすぎる!の画像1
※イメージ画像:「渋谷ゆり公式ブログ」より

 先月28日、元・人気グラビアアイドルの渋谷ゆり(27)が自身のブログに、「透けさせたTバック」というタイトルで、留学先の中国・上海にある大学構内で撮ったという自撮り画像をアップ。体のラインが浮き出た露出過多なスウェット姿が、ネット上をざわつかせている。

 青山学院大学在学中の2010年に『恋のから騒ぎ』(日本テレビ系)の17期生として出演し、タレント活動をスタートさせた渋谷。番組では“青学の露出狂”を自称し、Hカップ爆乳の谷間を惜しげもなく披露するなど、学生とは思えぬ存在感を発揮していた。その後、12年には日本テレビのイメージガールプロジェクト『日テレジェニック』の候補生に選ばれ、受賞こそ逃したものの、さらに磨きがかかった“露出キャラ”で知名度を上げることに成功。同年10月の1stイメージ作品『ゆりとあなたの非日常』(リバプール)リリースにつながった。

 そのデビュー作は期待に違わぬ大胆なもので、続く2ndイメージ作品『ないしょ…。』(ラインコミュニケーションズ)では、さらに嗜好をこらした露出でファンを魅了。その発売記念イベントでは、「外にゴミを捨てに行く時も裸ですね。胸とかはゴミ袋で隠しますけど」と発言するなどリップサービスも冴え渡り、マスコミ受けも抜群だった。

 グラドルとしてだけでなくタレントとしても将来を嘱望されていた渋谷だが、15年11月に突如として芸能界引退を発表。その理由について渋谷は、「日本語、英語、中国語の3カ国語を話せる露出狂になりたい」と、語学留学する意向であることを表明した。

「引退宣言した際には、露出キャラからも卒業してしまうと思われた渋谷さんですが、留学先の中国でもそのキャラは変わらず。キャラというよりも露出癖だったようで、時にファンからも『そんな姿で街中歩いて大丈夫なの!?』と心配の声が上がるほど、SNS上に過激な姿を頻繁にアップしています。

 先月22日にも教室内でのスウェット姿をアップしていますが、『見られても大丈夫な体づくりをしよう!って思うと筋トレも食事制限も常に意識できるから、露出美容はオススメだよ』と、渋谷さんにとって露出は美容に欠かせないもののようです。最近では、キックボクシングなどのエクササイズを積極的に行っていて、『日本でグラビア活動してた時よりもイイカラダしているのでは?』と指摘する声も少なくありません。それだけに、グラビア復帰を望む声は日毎に増しているようです」(芸能関係者)


『ゆり色 渋谷ゆり』

えろ可愛すぎ

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週