>   >   > 

可憐な音楽教師にして悪女でビッチ! 逢沢りな、刺激的すぎる濡れ場でファン悩殺


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

170223_aizawa_tp.jpg
※イメージ画像:逢沢りなTwitter(@Rinaaizawa0728)より

 22日深夜に放送されたドラマ『クズの本懐』(フジテレビ系)第6話が、「刺激的すぎる」と話題になっている。

 このドラマは、「月刊ビッグガンガン」(スクウェア・エニックス)で連載されている同名作品の実写化。純愛とエロティックな描写で話題の学園モノだが、個性的な登場人物による過激な言動でも注目を集める。ドラマ化が発表された際には「いったいどうなるのか」と原作ファンを困惑させた作品だ。

 主人公の女子高生・安楽岡花火(やすらおか・はなび)とその男子同級生である粟屋麦(あわや・むぎ)を演じるのは、若手注目株の吉本実憂(よしもと・みゆ/20)と桜田通(さくらだ・どおり/25)。このふたりは誰もが羨むカップルで、一緒に下校したり物陰に隠れてキスをしたりとハッピーな高校生活を過ごしている。だが実は、それぞれが教師に恋心を抱いているという秘密を持つのだった。

 美男美女のふたりは異性から好かれるが、花火は「興味のない人から向けられる好意ほど気持ちの悪いものってないでしょ」と冷たい態度をとるタイプ。麦も、綺麗な女性を見ると「めちゃくちゃにどろどろに汚したい」と思うなど、とんでもない一面を持っている。そんなふたりのドス黒い本音が見どころで、それと同様、描写もかなり赤裸々だ。

 第1話から主人公ふたりの生々しいキスシーンがあり、その後の回でも女子高生たちの下着ショットや過激な濡れ場などが描かれた同作。その中で男性視聴者から注目を集めているのが、音楽教師の皆川茜を演じる逢沢りな(25)だ。

 清楚なルックスで生徒から好かれる美人教師の茜は、実は麦が密かに思いを寄せる相手。そんな茜もまた、人には言えない秘密を抱えている。それは、誰とでも寝てしまう“ビッチ”という性分だ。


逢沢りな写真集『Rina』


天使発見!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週