>   >   >  自分ご褒美にAV女優ソープはいかが

1年間頑張った自分へのご褒美に、AV女優がいる高級ソープはいかが?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

ThinkstockPhotos-501508921.jpg※イメージ画像:Thinkstockより

 1年間頑張った自分へのご褒美として、年の瀬に高級店で遊ぶ風俗ユーザーは多いのではないだろうか。

 この“高級店”という呼び方は、120分コースで総額5万円以上のソープランドに用いられることが多い。そして、10万円もしくはそれ以上の金額になると、超高級店と言われることもある。

 高級店の特徴としてまず挙げられるのは、女性のルックスとテクニックに徹底的にこだわっていること。最近ではAV女優が在籍しているところも多く、作品で観たシーンが再現できると評判だ。

 今回筆者が訪れたのは、吉原にある『A』という高級ソープランド。価格は“大6小5”だ。この表記の仕方は、条例などさまざまな規定で総額が明記できない場合に用いるもの。大は1万円、小は千円となる。

 この『A』は、AV女優が多数在籍しているだけではなく、女性が秘書という設定で、客は社長のように振る舞い、セクハラプレイを楽しみながらサービスを受けられる。つまり、オフィス系AVの世界が再現できるというわけだ。

 予約したのは、週末の夜7時。狙い通り、待合室には先客1名のみだった。実はこの季節は、この時間帯が狙い目なのだ。それは、忘年会が金曜日に集中するため、この時間帯は客が少なくなる。



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週