>   >   > 

ラバープレイは今が旬!! 革製のボンデージ衣装とも違うクセになる圧迫感


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

ThinkstockPhotos-122432602.jpg
※イメージ画像:Thinkstockより

 先日、知り合いの風俗サイト編集者から「最近、ラバープレイにハマっている」という話を聞いた。最初は、ラバープレイ…Loverで愛人、つまり不倫気分を楽しむ人妻系風俗店だと考えた。しかし、そうではなく、ラバーはRubber、ゴムのことであった。ちなみに、ラバーとゴムの違いは、ラバーはオランダ語でゴムは英語。それぞれ由来する言葉で、基本的には同じ物質のことだ。

 そのラバーをどのように使ったプレイなのか気になった筆者は、教えてもらった池袋の『F』という、フェチに対応したデリバリーヘルスに向かった。

 予約の電話でラバープレイをしたい旨を伝えると、「お客様が着用しますか? それとも女性が着用しますか?」と聞かれた。どうやら、この店のラバープレイとはゴム製のコスチュームを使ったもののようだ。

 もちろん筆者は、女性が着用することを希望。そして、ホテルで待っていると、リカさんという細身の女性がやって来た。年齢は30歳くらいで、落ち着いた大人のオンナの雰囲気を醸し出していた。

 ラバープレイが初めてであることをリカさんに告げると、コスチューム準備のために、シャワーは一人で浴びてほしいと言ってきた。

 5分後、シャワーを終えて部屋に戻ると、すでにリカさんはワンピースのラバースーツを着て待ちかまえていた。それは、ボディラインに沿ってピタッとした、ボンデージ的なもので、さらに指先から肘までのラバーグローブに足元はブーツ、いかにも女王様然としたものだった。



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週