>   >   > 

「体の曲線が美しい」 野呂佳代、“ぽっちゃりクール”でビジュアル人気上昇


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

1609221_noro_tp.jpg
※イメージ画像:雑誌「la farfa 2016年11月号」表紙:野呂佳代/ぶんか社

 元AKB48でタレントの野呂佳代(32)がビジュアル人気を上昇させているようだ。

 発売中のファッション誌「la farfa(ラ・ファーファ)」(ぶんか社)の表紙を飾る野呂。ぽっちゃり女子向けのファッションを取り上げる同誌のカバーガールはこれまで何度も担当しているが、今回は「いつもと雰囲気が違う」と評判だ。

 過去のバージョンではほんわかした癒し系の魅力を前面に押し出していたが、最新号ではシックなファッションに身を包み、キリっとしたクールな表情が印象的。これを見たネット上のファンから、「体の曲線が美しい」「顔つきがセクシー」「普通にキレイ」といった称賛コメントが寄せられている。

 野呂といえば元AKB48という肩書きを持ちながら、ここ数年はぽっちゃりキャラとしてバラエティを中心に活躍している。そのイメージからかけ離れた表情に驚いたファンも多いようだ。

 今年の春に放送枠が変わった人気バラエティ『金曜★ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)では、芸人らに「野呂関」「横綱」などと呼ばれながらも、強気のコメントで切り返して番組を盛り上げている野呂。今月9日の回でも、デビュー当時と変わらぬスタイルでファンを魅了する熊田曜子(34)と舌戦を繰り広げて話題になった。

 この日は「ボディーをメイクってる女」という企画で、日ごろから体型維持に余念がない女性タレントたちが集結し、独自のトレーニング方法などを紹介した。そのひとりが熊田で、野呂は体型など気にしない女性タレントとして出演。この中で熊田は野呂に向かって、「いいものを持っているのに、人生もったいないなって思います。10キロ減ったら仕事もバンバンくるし、すごいモテるし、人生変わると思いますよ」とコメントした。これに対して野呂は、「これ(太っていること)で仕事もありますから」と不満げなカオで反撃したのだった。


野呂佳代DVD『OVER 大丈夫かしら?』


女優業にも期待!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週