>   >   >  円楽師匠の影響で錦糸町風俗が…

三遊亭円楽師匠の不倫騒動で錦糸町風俗が大打撃!?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

 先日、写真週刊誌で報じられた六代目三遊亭円楽師匠の不倫騒動。その謝罪会見は、素直に自分の非を認めたこともあり、落語家ならではのジョークを交えての受け答えと巧みな話術で概ね好評だった。

 しかし、この報道に困ってしまった人たちがいる。それは、不倫現場として押さえられた錦糸町界隈の風俗店の関係者だ。

 ビジネス街・繁華街として栄える、東京都墨田区の南部に位置する錦糸町。駅から北へ向かって歩けば、東京スカイツリーの全貌を眺めながらの下町散策が楽しめるなど、観光客が激増している。

 そして、JR錦糸町駅南口周辺は、東東京屈指の風俗街として知られている。ジャンルはさまざまで、高級店もあれば制服にこだわったJK店、もちろん人妻・熟女店もあり、少ないながらSM系の店もある。

 基本的に現在は店舗型の風俗店はなく、デリバリーヘルス・ホテルヘルスなどの派遣型風俗店がメインだ。そのため、界隈にはラブホテルが多く、より格安で利用できるレンタルルームも増えている。

 さて、今回の件で錦糸町の風俗店関係者が困っているようだ。その理由は、ある風俗サイト運営者によると、錦糸町は今でこそポピュラーな風俗街として知られるが、以前は“知る人ぞ知る風俗街だった”ことにあるという。


『東京のディープなアジア人街』


錦糸町もかなりディープ

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週