>   >  過激度最強のロリアイドル・嶋本りん

着エロ界のK点を越える「ホワイトゾーン」見せ!! 過激度最強ロリアイドル・嶋本りん


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

 昨年の11月発売の1stDVD『純系ラビリンス』(TEEN’S CANDY)で、正統派アイドルフェイスでありながら大胆な露出を見せて話題になったのが、着エロ界のニューヒロイン嶋本りんだ。

 きれいに剃り上げられ初々しく光るパイパン恥丘(=ホワイトゾーン)を接写で惜しげもなく晒し、着エロマニアから絶賛された彼女。デビュー作から惜しげもなく乳首ポッチや紐パン食い込みのTバック股間までも披露し、その清楚なルックスからは想像もできない度胸の良さも人気の要因だ。また、秋葉原で行われた昨年12月の発売イベントにTバック姿で登場するなどし、ファンのみならずマスコミ関係者までも「この子のサービス精神はスゴい!」と唸らせた。

 そんな過激なニューヒロイン・嶋本の待望の2ndDVDが、『初恋ガイダンス』(TEEN’S CANDY)だ。デビュー作からさらにパワーアップした露出度で、着エロDVDファンの度肝を抜いている。

 

20160404rsz-.jpg※画像:『初恋ガイダンス』より

 
 まずはミニのセーラー服姿で登場。スカートから伸びる脚のラインはティーン特有の健康的な肉付きだ。ムチムチとした太股から少しずつシャープに細くなっていくフォルムは、「細すぎず太すぎず」の絶妙さをみせる。

 

20160404rsz-2-2.jpg※画像:『初恋ガイダンス』より

 
 そのまま慣れない手付きでスカートを下ろすと、下半身は白の超極小Tバック! 接写であぶない部分が大写しになり、さらに白いブラウスを脱ぎにかかるが…。極小ビキニから乳輪がハミ出ているというニクい演出に目が釘付けになってしまう。最終的には水着の上下まで脱ぎきり、手だけで乳房と股間を隠すという展開に。剃り跡も痛々しいホワイトゾーンに加えて、ここでオッパイが早くも全開になる。


『初恋ガイダンス 嶋本りん』


過激度マックス!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週