>   >   >  アナル舐め四十八手!?

アナル舐め四十八手!? とにかく舐められまくる驚愕デリヘル


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

ThinkstockPhotos-127003092.jpg※イメージ画像:Thinkstockより

 無類の風俗好きである筆者だが、やはり苦手なプレイはある。それが『アナル舐め』だ。

 舐めるのではなく、舐められることが苦手なのだ。くすぐったいだけで、まったく気持ちいいと思えない。少し耐えてみてもムズムズするだけで、エクスタシーとは程遠いのだ。

 そのため、ご奉仕系の風俗店でのプレイなどで、ここぞとばかりにアナルを舐めてくる嬢には丁寧にお断りをしている。

 先日、そんな性癖を持つ筆者にとって“トンデモナイ”と思えるプレイを体験した。それは、『制限時間内密着アナル舐め』だ。

 もちろん回避することもできたが、風俗好きの間で話題になっているようなので、“風俗ライター”としては体験しなくてはならないと考えたわけだ。

 意を決して降り立ったのは鶯谷。個人的には刑に処されるような気分だ。だからか、鶯谷の風景がいつもとは違って見えた。

 JR鶯谷駅の北口からお店に電話をする。そして、件のコースをオーダーしてホテルで待つこと20分、チャイムが鳴った。

 サオリと名乗った40歳前後の女性は、挨拶もそこそこに準備を進め、シャワーを浴びることになった。もちろん、アナル周辺を入念に洗われたのは言うまでもない。

 いよいよスタートだ。通常のデリヘルであれば、まずはキスという流れなので唇を突き出す。彼女も唇を突き出して濃厚なディープキスをしてくれた。アナルに、である。


『アナル、咲き乱れて…上原亜衣』


責めるも良し!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週