>   >   > 

博多発の注目美女・美沙玲奈、映画版『イタズラなKiss』のヒロイン抜擢! グラビア活動にも期待


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

151126_bisa_tp.jpg
※イメージ画像:美沙玲奈オフィシャルサイトより

 人気少女漫画『イタズラなKiss』が映画化されることが発表された。2016年の秋に公開予定だが、そのヒロインを射止めた若手女優・美沙玲奈(びさ・れいな/21)に早くも注目が集まっている。

 同作は、ドジで勉強もできないが明るい性格と根性が取り柄の女子高生と、成績優秀でスポーツ万能なイケメン男子が織りなすラブコメディー。原作は1990年に漫画誌「別冊マーガレット」(集英社)で連載が始まり、累計3,000万部以上を売り上げる不朽の名作だが、作者の多田かおる氏が急逝したことにより未完となっている。

 この作品は、これまでにも何度か実写化されている。1996年にテレビドラマ化された際は、俳優の柏原崇(38)と女優の佐藤藍子(38)が、2013年には俳優の古川雄輝(27)とモデルで女優の未来穂香(みき・ほのか/18)がダブル主演を務めた。さらに、台湾や韓国でもドラマ化されており、国内のみならず海外でも高い人気を誇る。

 そんな注目作品の初の映画化に抜擢された美沙。これまでは、地元の福岡を中心に活動していたが、今年に入ってから徐々にその幅を広げつつある。

 美沙は、この秋から東名阪を中心にした独立局で放送されているコメディードラマ『新★乾杯戦士アフターV(かんぱいせんしアフターファイブ)』に出演中。昨年、第1シリーズが放送されたこのドラマは、「ヒーローモノなのに飲み会のシーンばかり」という異色の設定がウケてコアな人気を誇る。この10月にスタートした第2シリーズから登場した美沙は、乾杯戦士たちの憧れの美女でありながら、実は「悪の総帥の娘」というキャラで、キュートな笑顔とときおり見せるブラックな一面でドラマを盛り上げている。

 また、映画では、『ひとりかくれんぼ』や『トイレの花子さん』といったホラー作品を生み出してきた山田雅史監督の最新作『コープスパーティー』(8月公開)にも出演しており、着実に女優としてのキャリアを積んでいることがうかがえる。


『イタズラなKiss~Playful Kiss DVD-BOX』


まさに王道ラブコメ!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週