>   >   > 

眩惑の潜入編

【ニッポンの裏風俗】中洲デリヘル:眠らないのか眠らせないのか…九州一の歓楽街


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

DSC00982Mcyzo1029.jpg
中洲は狭い地域に歓楽街がギュッと詰まっているので、夜はネオンや女のコの姿が映える


九州最大の歓楽街・中洲。虚飾の街には、今夜も金と欲望が渦巻き、酔いしれる人々に魔の手が襲いかかる…


 警察の密着番組みたいな出だしだが、あながち間違った話ではない。中洲では、酔っぱらってもタダでは眠らせてくれない、誘惑のあの手この手が待っているのだ。

 国体道路を境に北と南に分断される中洲は、北に飲み屋街、南にソープ街が並んでいる。深夜、南新地を歩くと、午前0時をとっくに回ったにもかかわらず、ソープやトクヨク(中洲ではファッションヘルスの意味)の客引きが「まだ入れますよ」と誘ってくる。

 しかし、それは風俗街ならまだわかるが、驚いたのは、北のスナックで飲んだ時だった。

 編集と2人で裏風俗の取材に行った週末の夜、30代の美人ママのいる小さなスナックで飲み、午前2時頃、帰ろうとお勘定をしてもらった時、ママが言った。



「この後、どうするの? すぐ寝るの?」



 最初は、アフターか何かに誘われているのかと思ったが、それにしては時間が早い。



「ソープでもヘルスでも紹介できるよ」



 へー、こっち側でもでそうなんだ。しかも、飲み屋が案内所みたいなこともしてくれるとは…。しかし、南新地はホテルとは逆方向。ネタにもならないので断ったのだが、ママは続けた。



「それならデリヘルにしたら? 普通のデリヘルと裏のデリヘルがあるよ」



 「裏」と言われ、これはネタになると考えた。

 料金は2万円と1万5000円。結果、記者が裏を、編集が普通のデリを呼ぶことにすると、ママが店に連絡を取ってくれた。


『るるぶ福岡 博多 天神’16』


食も含めて楽しい街

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週