>   >   > 

洋ピンを思わせるダイナミックさ! 水野朝陽の超絶ボディが映える“立ちっぱなし”プレイ!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  ,  

tokosyo_av_186TP.jpg
※画像:『ガックガクの女 水野朝陽』


トコショー流! 思わずジャケ買い!! エロ過ぎるAVパッケージの世界・第186回
■過去のレビューはコチラ

 身長165センチでスリーサイズは上からB90・W58・H88。おまけにショートヘアーの小顔で八頭身ボディ。さらにGカップの美巨乳でマシュマロのような美尻。そんなスーパーボディの持ち主である水野朝陽(みずの・あさひ)チャンが終始立ちっぱなしの痴態を見せてくれている作品が『ガックガクの女 水野朝陽』だ。

 まずは駐車場で立ったままでオナニー披露。最初は自分の手でマンコをイジくっていた朝陽チャンだが、電マを使用し始めると本気度が加速していく。長い足をガニ股状態にし、狂ったように電マをマンコに当ててヨガりまくるのである。

 だが、座ったり膝をつくことは許されない。足腰をガクガクさせながら、辛うじて立ち続けイキまくる朝陽チャン。長い手足ゆえその様子はド迫力であり、洋ピンを思わせるダイナミックさであった。

 お次は男優と1体1のカラミ。もちろんここでも立ったままでのプレイとなる。Gカップバストを揉まれ、マンコを舐められ、愛撫でヘロヘロとなる朝陽チャン。最初のオナニーの時よりも足がガクガクと震えまくり、腰も今にも崩れ落ちそうなほどである。翌日絶対に筋肉痛になるな、と余計な心配をしてしまう。

 挿入シーンも圧巻であった。彼女の長い足のせいで、チンコが奥深くまで挿入できない。そこで男優がとった手段は「背伸び」である。立位で背伸びしながらピストンを行い続ける男優。さすがプロである。筆者トコショーも何度か背伸びピストンをしたことがあるのだが、すぐに足がツリそうになって断念してしまったものだ。

 こうしてなんとかフィニッシュを迎えたのだが、ここでついに朝陽チャンが崩れ落ちて床に倒れてしまう。「とっても気持ち良かった」と満足そうな表情だが、体力的に限界近かったのだろう。

 床に倒れた後も全身をヒクヒクと痙攣させている朝陽チャンのボディが快感の深さを物語っているようで素晴らしかった。


『親友は、本当はオンナのコ 水野朝陽』


男前でもある

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週