>   >   > 

チン汁を飲まないと生きていられない!? 熟女女優・北島玲の変態っぷりは演技なのか素なのか?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

tokosyo_av_168.jpg
※画像:『うちの熟女社長はゴックンさえできればどんなチ●ポでもフェラチオする 北島玲』ワープエンタテインメント


トコショー流! 思わずジャケ買い!! エロ過ぎるAVパッケージの世界・第168回
■過去のレビューはコチラ


 な、なんて知的でエロいんだ!! このジャケット画像を一目見た瞬間に恋に落ちてしまった。眼鏡と美乳の組み合わせに弱いトコショーとしてはこんな作品を見逃すわけにはいかないだろう。

 そんなワケで今回紹介させていただくのが、『うちの熟女社長はゴックンさえできればどんなチ●ポでもフェラチオする 北島玲』だ。主演の北島玲(きたじま・れい)チャンは2006年にAVデビューして現在32歳。アラフィフの筆者にしてみればまだまだ小便臭い小娘にしか見えないので、こんな女性を熟女と称するのには少々抵抗がある。だが、やはり10代後半の女性には到底醸し出せない色気がプンプンと漂っている玲チャンなのである。

 冒頭はオフィスのシーンからスタート。出勤と同時に自分の席でオナニーを開始する玲チャン。すぐ近くに部下の男性社員2人がいるので、声を押し殺しながらのオナニーだ。





 な、なんじゃコリャ!!





 玲チャンほどに色っぽい女性ともなると、ただのオナニーシーンであっても目茶苦茶エロいのである! 声を出していないにもかかわらず、その表情によって気持ち良さがビンビンに伝わってくる。こんなオナニーシーンなら3時間でも見ていられそうだが、わずか数分で終わってしまったので残念。

 その後、部下の一人を呼び出してオフィスの片隅で強制フェラ抜きが始まることに。社長に逆らえない男性社員は棒立ちのまま玲チャンに弄ばれることとなる。

 ぷっくりとした唇とチロチロとよく動く舌で男根を慈しむ玲チャン。ほぼ無言で黙々とフェラチオしているのだが、「チンコが好きで好きでたまんない!」と言わんばかりの愛情テンコ盛りの慈しみかたなのだ。仕事としてヤっている感じが皆無であり、これは玲チャンの素なのではないかと思わされるほどであった。


『変態べろ女 肉食シャブり殺し 北島玲』


変態仮面!!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週