>   > 

小島瑠璃子、再現度の高い“女剣士コスプレ”に絶賛の声! 一方で「出しゃばりすぎ」との指摘も


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

0529kojiruri_main.jpg
※イメージ画像:小島瑠璃子Twitter @ruriko_kojimaより

 タレントの小島瑠璃子(21)が28日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に出演し、歴史漫画『キングダム』(集英社)に登場するキャラクターのコスプレに挑戦した。

 この日放送された企画は「なぜハマる? キングダム芸人」で、小島はケンドーコバヤシ(42)やサバンナの高橋茂雄(39)らと共に好きなキャラに扮してスタジオに登場。それぞれかなり完成度の高いコスプレを披露した。特に小島の女剣士・キョウカイはネット上でも評判で、「最高に似合っている」「まさに実写版!」と絶賛の声が寄せられている。

 原作ファンからも太鼓判を押された小島は、大好きなキャラのコスプレに興奮してか、冒頭からハイテンション。作品を知らない人への説明を任せられると、普段よりも笑顔を弾けさせて熱心に話し始める。ちなみに『キングダム』とは、2006年9月より「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載が始まり、現在38巻が発売されている人気作。古代中国の春秋戦国時代が舞台となっており、将軍に憧れる少年・シンと若き日の秦の始皇帝・セイが出会い、力を合わせて中国統一を目指す物語だ。

 その後、番組では作品を知らないゲストとして登場していたオードリーの若林正恭(36)が別室にて1巻を読むことに。すっかり作品にのめり込んだ様子の若林が「面白かった」と感想を述べると、小島は嬉しそうに「ヤッター」と両手を挙げて大はしゃぎ。全身で喜びを表す姿は、本当に『キングダム』が好きなのだと伝わってくるものだった。

 また、個性豊かな登場人物を紹介するコーナーでは、ケンドーコバヤシがメーンで説明しているところに途中から割り込んでトークをリードした小島。キョウカイのことを「舞いながら戦う女剣士」と紹介すると、得意技の「トーン・タン・タン」を実践して見せるなどでスタジオを大いに盛り上げた。


『北野のぞみの、いっぱいコスって萌えてイこう!』


いいよね、コスプレ

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週