>   >   > 

「力がほしいか?」 求めよ、さらば巨根が与えられん? 『力丸』で欧米人並みの男性器をゲット!?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

0226rikimaru_01.jpg

 アダルトビデオを鑑賞中、ふとした瞬間に男優のイチモツが目に入り、思わず自身と見比べてしまったことはないだろうか? プロの男優たちの“息子”は常人よりも大きく、さらに持続力も桁違いだ。自身の息子も同じように強くあらんことを願わずにはいられないのは筆者も同じである。そこで、取材で何度もお邪魔させてもらっている老舗アダルトグッズメーカー『A-one』の広報A氏に、軽く話をふってみたところ、「まさにおあつらえ向きの商品がある!」と興奮気味に教えてくれた。そのアイテムこそ、今回紹介する男性器サポートグッズ『力丸』である! 「力をくれてやろうか?」との頼もしすぎるキャッチフレーズを持つ、このアイテムはどのように世の男性たちに“力”を与えてくれるのだろうか?

――非常に珍しい形をしていますね。横から見るとまるで“亀頭”のようです。

広報A:だからといって、亀頭にかぶせても効果はありませんよ(笑)。3方向に“穴”を設置するためにこのようなフォルムになっているんです。これらで、陰嚢、陰茎、股間、それぞれの根本を締め上げることが可能となります。また、それぞれの穴のサイズに違いがあるので、どこを締め上げるのかユーザーが選択できる仕様に設計しています。

0226rikimaru_02.jpg
亀頭のようなフォルム

――ということは、コックリングのように使えるということですね。ですが、なかなか見かけないフォルムですね…。

広報A:日本ではあまり知られていないのかもしれませんが、『力丸』のフォルムは、欧米などでは一般的なんですよ。アダルトグッズは数多くありますが、コックリングは欧米と日本とでは使い方に大きな差がありましたからね。

――使い方の違いとは?

広報A:欧米でコックリングは、あくまで男性器自身をパワーアップするために使われています。しかし、日本ではその効果ももちろんですが、重点が置かれていたのは、性行為の最中に挿入以外でも女性に快感を与えるための補助具としての使い方です。

――なるほど。日本では昔から男性器を“真珠入り”にするなど、女性にどうすれば、より快楽を与えられるのかに主眼が置かれていましたからね。

広報A:そうです。そのため、日本の市場に流通していたコックリングは、陰茎に沿う形で王冠型のパーツが付けられるなど、女性器を刺激するためのギミックが付属しているものがほとんどだったんですよ。それが数年前から、欧米の使い方が普及してきたのかニーズが増え始め、それに伴い各メーカーが参入し、市場規模が大きくなり始めているんです。



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ

アイテム関連トピック

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS