>   > 

ダメ男・アレクサンダー、「小嶋陽菜を狙っていた」発言でバッシングもすべて計算通り!?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

0225alexander_main.jpg
※イメージ画像:ワタナベエンターテインメント「アレクサンダー」プロフィールページより

 AKB48の元メンバーでアパレル会社社長を務める川崎希(27)の夫・アレクサンダー(32)。現在“ダメ男”としてバラエティ番組を中心にブレイクしているアレクが、24日に行われた川崎の著書『のんちゃんのダメ男の愛し方』(宝島社)の発売イベントに出席した際、AKB48の小嶋陽菜(26)を「狙っていた」と発言して波紋を呼んでいる。

 妻である川崎の出版記念イベントで、アレクは小嶋の連絡先を知っていることを告白。川崎の携帯電話から小嶋のアドレスをゲットしたと悪びれることなく明かした。川崎のAKB48時代の同僚でもある小嶋とは以前に面識があるとも言い、アレクは「のんちゃん(川崎)がいなかったら、いってた。いかないとね、ハンターとしては」と宣言したのだった。

 当然ながら小嶋のファンはアレクの態度に激怒。アレクの発言を報じたネットニュースをリツイートした小嶋のTwitterには、「小嶋陽菜は俺等の女だぁ」「ヒモのくせにふざけんな!」「こじはるはオレが守る」などといったコメントが殺到することに。アレクのTwitterにも小嶋のファンと思われるユーザーから「俺のこじはるになんか用?」といった投稿が多数寄せられることとなった。

 反響の大きさを感じたのか、川崎がTwitter上で「こじはるファン ホントごめんなさい なんてこった」と謝罪したことにより事態は沈静化しつつあるが、まさにダメ男の本領を発揮したといえるアレクの“お騒がせ発言”。妻を目の前にして堂々とほかの女性を狙っていたと漏らすダンナには、さぞかし川崎も苦労していることだろう。しかしそう思わせることがイベントの狙いだったのではないかという声もある。

「本のタイトルからもわかるように川崎さんの著書には『浮気性のダンナの扱い方』が記されています。その中で川崎さんは典型的なダメ男として知られる夫のアレクについて、常識にとらわれずに接してみると誰よりも優しくて魅力的な男性だと語っています。今回のアレクの発言に川崎さんは『こじはる気をつけて~』とまるで他人事のように笑っていましたが、そこにはふたりの強い絆が伺えますね。アレクが“ダメ男ダメ男”とバッシングされることで川崎さんの懐の深さが強調されイメージアップにもつながっている気がします。刺激的な発言はネットニュースなどでも報じられていますから本の宣伝にもなったはずです」(芸能ライター)


『のんちゃんのダメ男の愛し方』


ダメダメじゃん

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週