>   > 

「3年間は結婚しません」と言い切った田中みな実! ぶりっ子に続き“支離滅裂キャラ”披露!?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

0218tanaka_main.jpg
※イメージ画像:『TBS女子アナウンサーカレンダー2013<Fresh>TBSオリジナル特典生写真【田中みな実】』

 17日深夜放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に、今年の箱根駅伝を初制覇して話題となった青山学院大学を卒業した美女3人が登場。元TBSアナウンサーの田中みな実(28)、タレントのホラン千秋(26)、フリーキャスターの新井恵理那(25)という青学トリオだ。番組MCを務める徳井義実(39)は、かねてより新井の大ファンであることを公言しており、共演者の後藤輝基(40)とSHELLY(30)は、冒頭からそれをネタにするなど大盛り上がり。そうして始まった番組では、徳井と新井を中心に展開するかと思われたが、やはり(?)存在感を示したのは田中だった。

 同じ大学を卒業しているとはいえ、それぞれ芸能界の異なるフィールドで活躍する3人。学生時代の思い出を聞かれても、ホランは「学生らしい思い出がない」と言い、新井は「ミス青山(に選ばれたこと)」、田中は「テニサー(テニスサークル)」と答えるなど異なる個性を披露する。そして、ひとりだけ暗い印象のあるホランがトークの材料となるも、田中は素早く割り込んで「えーなんでー」「えーやだー!」と声を上げながら、自分の楽しかった学生時代のエピソードに持っていく。新井のミス青山が話題になれば、田中は2007年に自分が準ミスに選ばれたときの写真を取り出し、ここぞとばかりにトークを展開した。ホランや新井に比べて華奢な体つきの田中だが、その態度は誰よりも大きいものだった。

「フリーアナに転向し、局から縛られることがなくなったということもあるでしょうが、これだけガツガツしているのは危機感の表れと見て取れます。とにかく、いまのバラエティ界はフリーアナが飽和状態で、いくら局アナとして人気を獲得していても安泰というわけにはいかない。転身直後から田中さんが担当している『ニュースな晩餐会』(フジテレビ系)も決して絶好調というわけではないので、今後を見据えてトークも含めて存在感をアピールしたかったはず。アタマのいい田中さんにすれば、それなりに自由度の高い深夜枠で、業界視聴率の高い番組ということも計算している気がします(笑)」(芸能関係者)


『星美りかが奥さんになってあげる』


奥さんになるのはもうちょっと先?

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週