>   > 

芹那、すっぴんスク水で必死の形相! 本気のシンクロ挑戦に有吉弘行も絶賛


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

0217serina_main.jpg
※イメージ画像:『芹那 Eden』ラインコミュニケーションズ

 16日深夜放送の『おーい!ひろいき村』(フジテレビ系)に、芹那(29)、菊地亜美(24)、手島優(32)、バービー(31)が出演。かねてより挑戦していたシンクロナイズドスイミングの練習模様を披露した。

 有吉弘行(40)がメインパーソナリティを務める同番組。有吉を中心とする「ひろいき村」に芸能人たちが「村役場の職員」として登場し、さまざまなことにチャレンジしていくという内容で、芹那や菊地は、健康推進課・シンクロナイズドスイミング係として登場。3月に行われるシンクロの大会・辰巳杯での優勝を目標に掲げ、昨年の12月から練習に励んでいる様子が放送されている。長期間にわたるチャレンジ企画の第3弾となった今回では、4人が水深3メートルのプールに初挑戦する様子が公開された。

 練習風景のVTRでは、ほぼすっぴんのスクール水着姿で現れた4人。前回よりも格段に上がった腕前を披露する4人には有吉も「すげー!」と何度も声を上げた。過去の放送ではコーチを務める元シンクロ選手の青木愛(29)から「柔軟性がない!」と叱られていた菊地も、ストレッチを繰り返して柔らかくなった体を作り上げ、これまで泳げなかったバタフライまで泳げるようになっていた。そんな菊地には青木も合格サインを出し、有吉も「何、結果出してんだよっ!」と初めて褒めるのだった。

 また、いままでチームのお荷物とされていた芹那も、自宅で筋トレなどに励んだ成果をいかんなく発揮。ほとんど泳ぐことができず、体力のなさを指摘されていた芹那だが、かつて断念した2分間の立ち泳ぎを楽にこなす姿を披露した。これまでと同じように、ときおりサボり癖を覗かせるシーンもあったが、技術的にも体力的にも大幅に成長したことは誰の目にも明らかだった。


『芹那写真集しるし』


生き残りに必死なのですかね

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週