>   > 

マギー、裸にバスローブ姿を公開! セクシーショットと過激発言で今年も安泰か


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015_0211_maggy_hon.jpg
※イメージ画像:マギーオフィシャルブログより

 10日深夜放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)にマギー(22)が出演。日本エレキテル連合の橋本小雪(30)と中野聡子(31)とともに「2014年ブレーク&今年が勝負女」として登場し、相変わらずの美ボディを披露した。

 ノースリーブのトップスにミニスカートという衣装でスタジオに現れたマギー。彼女の腰の位置はエレキテル連合・橋本の胸元ほどにあり、思わずMCの後藤輝基(40)も「(橋本が)マギーのスカートはいたら丸見え」とツッコむほどのスタイルの良さを披露した。身長も高いが、マギーの脚の長さは橋本や中野とはくらべものにならないもので、エレキテル連合としては、ルックスでは敵わない分、トークで存在感をアピールしたいと思ったことだろう。しかし番組が進むと刺激的な発言を繰り返すマギーばかりが目立つことに…。

 冒頭からマギーは「せっかちで時間に超厳しい」というトークを展開。送迎を頼んだタクシーが家の前まで来ないため大通りで待っていたりすると「超むかつく」と言い、交際相手が時間を守らなかった場合には「心の中で“てめぇ何様だよ!”」と思うなど、かなり激しい口調でまくしたてる。マギーは、そうした気持ちを表に出すことができず、それがまたストレスにもなっていると言い、笑顔に隠された本音を明かした。

 さらにマギーは「自慢する男が苦手」「知ったかぶりする男が嫌い」と立て続けに発言。他愛のない会話の中で常に自己アピールをしてくるような男性に「イラッとくる」と話し、昨年から流行している“壁ドン”についても「気持ち悪すぎる」「そんなんじゃ落ちないから」と完全に否定した。どうやら彼女は自信満々なタイプの男性に強い嫌悪感を抱いているようだ。


『マギーマギーマギー』

セクシーで過激なマギーが全部詰まってます

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週