>   > 

“売名行為”と批判されながらもDVDをリリースするグラドルたち


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1121higashi_main.jpg
※イメージ画像:『東森美和/揺れる想い~自信なんかないよ~』イーネット・フロンティア

 昨今、何かと話題になるアイドルたちの売名行為。厳密に言えば、“売名疑惑行為”ということになるのだろうが、近頃では、その疑惑によるバッシングを受けながらも次々とDVDをリリースするケースが目につく。

 筆頭は、何といっても元AKB48の畑山亜梨紗(23)だろう。周知のように明治天皇の玄孫の竹田恒泰氏との熱愛、破局報道の際には、「売名では!?」といった批判を受けた彼女だが、今年7月には待望の1stDVDをリリース。予定されていた発売記念イベントは「諸般の事情」により中止となったが、売名効果(?)の勢いは衰えず、来年1月に2ndDVDの発売が予定されている。その際には記念イベントが開催されると見られ、彼女の口から改めて今回の売名疑惑について何が語られるのか気になるところだ。

 同様に今年前半、売名騒動でネットを中心に大きな話題を呼んだのがモデルの東森美和(23)。5月5日の早朝に首都圏で起こった震度5弱の地震速報の際、酔った彼女はカメラに映り込み、「地震なんかないよ!」と連呼するという騒動を起こした。あまりに不謹慎な言動には大きなバッシングが起こったものの、当初は一般女性と見られており、大きな騒動には至らなかった。しかしその後、当該の女性が「モデルの東森美和」だと発覚すると、すぐに彼女はニコニコ生放送で釈明会見を行なうことに。その結果、東森に寄せられたのは「売名行為では?」というバッシングだった。そんな彼女が10月に初のDVDをリリースしたが、そのタイトルは『揺れる想い~自信なんかないよ~』(イーネット・フロンティア)。言い得て妙とはいえ、このタイトルには批判的な意見も多く、先日16日に行われた発売記念イベントでは、改めて「売名ではない。(タイトルについては)こっちのほうが覚えてもらっているので、こうなりました」と弁明している。


『撮らないで下さい!!グラビアアイドル裏物語』


大変です

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週