>   >   >  伝説のキカタン桜井あゆの美痴女ぶり

AV

15カ月で200本に出演した伝説の企画単体女優・桜井あゆ! ますます堂に入る“美痴女”ぶり!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トコショー流! 思わずジャケ買い!! エロ過ぎるAVパッケージの世界・第26回
 
 
 
 
 ウホッ! いいケツ!!
 
 
 
 
 思わずそうつぶやいてしまって手に取ったのが今回紹介する『誘惑パンスト美痴女 桜井あゆ』という作品である。

 主演は、デビューわずか15カ月で200本の作品に出演した桜井あゆチャン。21歳のデビュー当時から痴女役がサマになっていた彼女だが、数多くの作品出演を経て、ますますその痴女っぷりが堂に入っているといった感じだ。

 冒頭のシーンは遠距離恋愛中の彼氏に送るビデオレターを自撮りしているという設定。丸一日ノーパンでパンストだけを履いていたというあゆチャン。そのムレムレの美脚を見せつけながら、自慰シーンを撮影するワケだ。

 その際、なんとあゆチャンはムレムレの自分の足の指をシャブったり、足の裏に舌を這わせながらヴァギナをイジっていたのである。
 
 
 
 
 な、なんてエロい自慰シーンなんだ!
 
 
 
 
 筆者は後頭部をHカップのパイオツで殴られたくらいに衝撃を受けてしまった。

 フェラチオを思わせるようなその舐め方、そしてパンスト越しに己のクリちゃんを愛撫するその姿。そして、カメラの向こうに存在するであろう彼氏を挑発するような視線と表情とアエギ声!!

 鑑賞開始して10分も経過していなかったが、筆者の愚息が自己主張し出してきた。“と、とうちゃん、オラここでヌきたいズラ”と。

 筆者も愚息の意見に同意であった。こんなシーンを見せつけられたら猿のようにシゴくしかないではないかっ!

 しかし、残念ながらこのシーンはわずか10数秒ほどで終わってしまった。その後は電マやバイブを使ってのオナニーシーンへと移行していくことに。
 
 
 
 
 も、もっと見たかった!
 
 
 
 
 この自分の足を舐めながらの自慰シーンだけで、1本の作品となるのではないか? あゆチャンくらいエロい娘だったら、それだけで2時間くらいの尺は余裕で持ちそうだ。筆者トコショーは重度の脚フェチというワケではないが、必ずや早送りすることなく鑑賞することだろう。


『桜井あゆ BEST 4時間 THE FREE BITCH IS BACK Fetish Box』


フェチ爆発!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週