>   >   >  テレ東・大江麻理子アナが結婚

大江麻理子アナ、推定資産100億の証券会社社長と結婚! 超玉の輿でもキャスター業に邁進


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

 テレビ東京の大江麻理子アナウンサー(35)が16日、マネックス証券社長の松本大氏(50)と近く結婚することを発表した。同局によると、大江アナは妊娠しておらず、メインキャスターを務める『ワールドビジネスサテライト(WBS)』にも引き続き出演するという。

 大江アナといえば、01年にテレビ東京に入社し、07年から担当したバラエティ番組『モヤモヤさまぁ~ず2』での可愛らしい天然ぶりが男女問わず大ウケ。それをきっかけに週刊誌の「好きな女子アナ」ランキングでテレ東アナ初の1位に輝くなど大ブレイクを果たした。昨年4月からはニューヨーク支局に“栄転”し、海外経験とハクを身につけて今年3月末から看板番組『WBS』の5代目メインキャスターに就任。躍進を続けるテレ東を背負う存在にまで成長した。

 一方、お相手の松本氏は開成高校から東大に進学して法学部を卒業。ゴールドマン・サックスなどで勤務した後、35歳でマネックス証券を創業した超エリート。現在は東京証券取引所グループや新生銀行の取締役なども務める。マネックスグループの昨年3月期の営業収益は547億円で、松本氏の個人資産も推定100億円というから驚きだ。

 二人は大江アナがニューヨークから帰国後に出会い、交際半年でのスピード結婚となった。この発表に対し、大江アナのファンからは「俺の大江ちゃんが…」「大江ちゃんが結婚なんて立ち直れそうにない」「相手が50歳のオッサンなんて…」などといった悲観的な声がネット上にあふれている。

 大江アナはアイドル的な人気を誇っていただけに、これで男性ファンが離れるとテレ東にとって大きなマイナスになる可能性もあるが…。

「大江アナはテレビ東京の島田昌幸会長のお気に入りで、ブレイク後はバラエティーの色を消して正統派の看板アナに育てる流れになっていた。それがニューヨーク転勤からの『WBS』キャスター就任という形で実を結びました。同局としては、もはや大江アナは『キャスター』であって、アイドル的なチャラチャラしたイメージは必要ないと考えている。ですから、今の彼女にとって結婚はマイナスにならず、むしろ既婚者としての立場や主婦目線などにも対応できるようになり、キャスターとしての幅が広がるでしょう」(テレビ局関係者)



麻理子の部屋



ホント癒されるわ~

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週